意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「突き詰める」とは?意味や使い方!例文や解釈

「突き詰める」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「突き詰める」という言葉を使った例文や、「突き詰める」の類語を紹介して行きます。

突き詰める

Meaning-Book
「突き詰める」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「突き詰める」とは?
  • 「突き詰める」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「突き詰める」を使った例文や短文など
  • 「突き詰める」を使った言葉と解釈

「突き詰める」とは?

「突き詰める」という言葉を知っているでしょうか。

みなさんの中には、「突き詰めて物を考える」というタイプの人もいるでしょう。

一方で、「突き詰める」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「突き詰める」という言葉の意味を紹介します。

  • 「突き詰める」の読み方
  • 「突き詰める」の意味

「突き詰める」の読み方

「突き詰める」「つきつめる」と読みます。

「突き」「つき」「詰める」「つめる」と読みます。

特に難しい言葉は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

「突き詰める」の意味

「突き詰める」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「突き詰める」には、「一つのことばかり考え抜く」という意味があります。

例えば「タスクについて突き詰めて考える」という場合は、「一つのタスクのことばかり考え抜く」という意味があります。

ある程度考えて答えを出すのではなく、自分の中で決着がつくまで感が抜く時に、「突き詰める」と言います。

また「突き詰める」には、「最後までさかのぼって調べ抜く」という意味もあります。

「原因を突き詰める」という場合は、「原因が分かるように、さかのぼって調べ抜く」という意味があります。

このように「突き詰める」には、「一つのことばかり考え抜く」という意味や、「最後までさかのぼって調べ抜く」という意味があります。

「突き詰める」の類語や類似表現や似た言葉

続いて「突き詰める」の類語や類似表現を紹介します。

「突き詰める」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「思い詰める」
  • 「掘り下げる」
  • 「煎じ詰める」

「思い詰める」

「思い詰める」には、「深く思う」「考え抜く」という意味があります。

「相手のことを思い詰める」という場合は、「相手のことを深く思う」「相手のことを考え抜く」という意味があります。

「思い詰めた表情」には、「深く思っている表情」「考え抜いている表情」という意味があります。

「掘り下げる」

「掘り下げる」という言葉には、「深く考える」という意味があります。

「問題点を掘り下げる」という時は、「問題点について、深く考える」という意味があります。

一つの問題について、単純に答えを出すのではなく、問題の周囲を見て見たり、問題の奥を探ってみたりする時に、「問題を掘り下げる」という言葉を使います。

「煎じ詰める」

「煎じ詰める」には、「徹底して考える」という意味があります。

「煎じ詰めれば、Aという答えが出た」という場合は、「徹底して考え抜いた結果、Aという答えになった」という意味があります。

「突き詰める」を使った例文や短文など

次に「突き詰める」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「突き詰める」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「突き詰める」を使った例文1
  • 「突き詰める」を使った例文2

「突き詰める」を使った例文1

「問題を『突き詰めて』考えないと気が済まない性分」

この例文には、問題が起こった時、深く考えたり、自分が納得するまで考え抜かないと気が済まない性格という意味があります。

例えば、スマホでクイズなどを解く時、ある程度考えて、自分なりの答えが出たら、正解を確かめてみる人が多いと思います。

しかし、いくつかの答えが出ても、「これで間違いない」と自分で納得できる答えがみつかるまで考え抜かなければ気が済まない人がいます。

旅行の計画なども、納得するまで考え抜くタイプのため、一緒にいる人によっては、少しめんどくさいと感じられるかもしれません。

「突き詰める」を使った例文2

「『突き詰めて』考えると、恋愛している時だけが幸せだ」

この例文には、自分にとっての幸せを考えて、考え抜いた結果、「恋愛をしている時だけが幸せだ」という答えが出たという意味があります。

「食事をしている時が楽しい」「買い物をしている時が楽しい」と思っていたけれど、実はデート中の食事が楽しかったり、デートに着て行くための服を買う時が楽しいことに気付き、自分は恋愛をしている時が幸せなのだと気付いたのかもしれません。

このような恋愛体質の人は、少なくないのではないでしょうか。

「突き詰める」を使った言葉と解釈

「突き詰める」を使った言葉を紹介し、意味を解釈して行きます。

「突き詰める」を使った言葉には、どのようなことばがあるでしょうか。

  • 「突き詰めた先」
  • 「突き詰めて言えば」
  • 「理由を突き詰める」

「突き詰めた先」

「突き詰めた先」という言葉があります。

「考え抜いた先」「調べ抜いた先」という意味があり、「その先にしか見えてこない答えがある」という意味も含まれています。

例えば、将棋を適当に楽しんでいる人は、「突き詰めた先」にある本当の楽しみには気づけないかもしれません。

このように、ある程度考え抜いたり、調べ抜いたりしないと、到達できない境地があるのではないでしょうか。

「突き詰めて言えば」

「突き詰めて言えば」という言い回しもあります。

「突き詰めて言えば」には、「考え抜いた末に出た答えを言うとしたら」などという意味があります。

例えば、「焼肉の美味しさは、突き詰めて言えば、たれの美味しさだ」という時は、焼肉が美味しい理由はいくつもあるが、考え抜いた結論を言うなら、「たれ」の美味しさが焼肉の美味しさを決めると思っていることになります。

「理由を突き詰める」

「理由を突き詰める」には、「理由を考え抜く」という意味があります。

例えば何かを始める時に、「なぜ始めたいと思ったか」「始めたいと思った理由」を大切にする人がいるでしょう。

自問自答しながら、その理由が分かるまで考え抜くことを、「理由を突き詰める」と言います。

また相手が自分を好きになってくれた理由や、商品が売れる理由なども、「理由を突き詰める」と、自分のセールスポイントや、商品のストロングポイントが、見えてくるかもしれません。

icon まとめ

「突き詰める」という言葉について見てきました。

物事を考え抜いたり、最後まで調べ抜いたりした時は、「突き詰める」という言葉を使ってみましょう。