意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「スキルを培う」とは?意味や類語!表現の使い方

「スキルを培う」とは、「技能・技量を時間をかけて大切に育てて高めること」です。

「スキルを培う」「意味・読み方・使い方・英語と解釈・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」などについて、詳しく説明していきます。

スキルを培う

Meaning-Book
「スキルを培う」とは?意味や類語!表現の使い方>


目次

  • 「スキルを培う」とは?意味
  • 「スキルを培う」の表現の使い方
  • 「スキルを培う」の英語と解釈
  • 「スキルを培う」を使った例文と意味を解釈
  • 「スキルを培う」の類語や言い換え

「スキルを培う」とは?意味

「スキルを培う」という言葉は、「技能・技量・腕前を、一定以上の時間をかけて大切に育てて高めること」を意味しています。

“skill”(スキル)というのは、「仕事(物事)を行うための能力(腕前)・技能・技術・資格」などを意味する英語です。

「培う(つちかう)」という言葉は、「草木の根元に土をかけて植物を育てること」「一定以上の時間をかけて、能力・技術(技能)・性質などを大切に育てて高めること」を意味しています。

  • 「スキルを培う」の読み方

「スキルを培う」の読み方

「スキルを培う」の読み方は、「スキルをつちかう」になります。

「スキルを培う」の表現の使い方

「スキルを培う」の表現の使い方は、「技能・技量・腕前を、一定以上の時間をかけて大切に育てて高める場合」に使うという使い方になります。

「スキルを培う」というのは、「時間をかけて技術・技能・能力を育てたり高めたりする時」に使われる表現なのです。

例えば、「WordやExcelのスキルを培うことによって、事務系の仕事に採用されやすくなります」といった文章において、「スキルを培う」の表現を正しく使用することができます。

「スキルを培う」の英語と解釈

スキルを培う meaning in english

「スキルを培う」という言葉は、“improve one's skills”(スキルを高める・向上させる)や“cultivate one's skills”(スキルを培う・鍛える)、“learn the skills”(スキルを学ぶ・身に付ける)といった英語で言い表すことができます。

  • “She improved her skills about English conversation.”

“She improved her skills about English conversation.”

この「スキルを培う」を使った英語の例文は、「彼女は英会話のスキルを培いました」ということを意味しています。

「スキルを培う」を使った例文と意味を解釈

「スキルを培う」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「スキルを培う」を使った例文1
  • 「スキルを培う」を使った例文2

「スキルを培う」を使った例文1

「貿易事務のスキルを培うためには、一定の学習時間と実務経験が必要です。」

この「スキルを培う」を使った例文は、「貿易事務の技能・技量を身につけて高めるためには、一定の学習時間と実務経験が必要である」ということを意味しています。

「スキルを培う」を使った例文2

「仕事の時間当たりの報酬を高めたいのであれば、地道に職業的なスキルを培うのが近道です。」

この「スキルを培う」を使った例文は、「仕事の時間当たりの報酬を高めたいのであれば、地道に職業的な技能・腕前を育てて高めるのが近道である」ということを意味しています。

「スキルを培う」の類語や言い換え

「スキルを培う」の類語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「スキルを磨く・スキルを養う」
  • 「スキルを高める・技能を向上させる」
  • 「スキルを習得する・技能を伸ばす」

「スキルを磨く・スキルを養う」

「スキルを培う」の類語・言い換えとして、「スキルを磨く・スキルを養う」があります。

「スキルを培う」というのは、「一定の時間をかけて技能・腕前を磨き上げること」「技術・技能を時間をかけて養い高めること」を意味しています。

その意味から、「スキルを培う」の表現は「スキルを磨く・スキルを養う」という表現に言い換えることができます。

「スキルを高める・技能を向上させる」

「スキルを培う」の類語・言い換えとして、「スキルを高める・技能を向上させる」があります。

「スキルを培う」というのは、「技能・能力を時間をかけて高めたり向上させたりすること」を意味しています。

その意味合いから、時間をかけて技術・技能などを育てて伸ばすことを意味する「スキルを培う」と良く似た意味を持つ類語として、「スキルを高める・技能を向上させる」が上げられます。

「スキルを習得する・技能を伸ばす」

「スキルを培う」の類語・言い換えとして、「スキルを習得する・技能を伸ばす」があります。

「スキルを培う」という言葉は、「スキル(技能・技術)を一定の時間をかけて学び習得すること」「技能・技術の腕前をしっかりと伸ばすこと」を意味しています。

その意味合いから、「スキルを培う」の表現は「スキルを習得する・技能を伸ばす」という表現に言い換えることが可能です。

icon まとめ

「スキルを培う」という言葉について徹底的に解説しましたが、「スキルを培う」には「技能・技量を時間をかけて大切に育てて高めること」などの意味があります。

「スキルを培う」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「スキルを磨く・スキルを養う」「スキルを高める・技能を向上させる」「スキルを習得する・技能を伸ばす」などがあります。

「スキルを培う」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。