意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「縁もゆかりもない」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「縁もゆかりもない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「縁もゆかりもない」という言葉を使った例文や、「縁もゆかりもない」の類語を紹介して行きます。

縁もゆかりもない

Meaning-Book
「縁もゆかりもない」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「縁もゆかりもない」とは?
  • 「縁もゆかりもない」を使った例文や短文など
  • 「縁もゆかりもない」の類語や類似表現や似た言葉


「縁もゆかりもない」とは?

「縁もゆかりもない」という言葉を知っているでしょうか。

「あの人誰?」と聞かれて、「縁もゆかりもない人」と答えた経験があるかもしれません。

一方で、「縁もゆかりもない」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「縁もゆかりもない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「縁もゆかりもない」の読み方
  • 「縁もゆかりもない」の意味

「縁もゆかりもない」の読み方

「縁もゆかりもない」「えんもゆかりもない」と読みます。

「縁」「えん」と読み、「みどり」などと読み間違えないようにしましょう。

これを機会に「縁もゆかりもない」「えんもゆかりもない」と読みましょう。

「縁もゆかりもない」の意味

「縁もゆかりもない」という言葉の意味を紹介します。

「縁」には「そのようになる巡り合わせ」「関係を作るきっかけ」などの意味があります。

さらに「ゆかり」には、「人や物同士のつながり」という意味があります。

このように似た意味がある「縁」「ゆかり」を重ねて、さらに否定したのが、「縁もゆかりもない」になります。

そのため「縁もゆかりもない」には「何のつながりも関係もない」という意味があります。



「縁もゆかりもない」を使った例文や短文など

「縁もゆかりもない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「縁もゆかりもない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「縁もゆかりもない」を使った例文1
  • 「縁もゆかりもない」を使った例文2

「縁もゆかりもない」を使った例文1

「彼女とは『縁もゆかりもない』から、変な詮索をしないでほしい」

この例文は、彼女に浮気を疑われた男性が、浮気を否定している文章です。

疑われている女性とは、まるで関係ないということを強調するため、「縁もゆかりもない」という言葉を使っています。

「知り合い」とか、「前に少し会ったことがある」などと言うと、彼女に厳しい追及を受けそうですが、「縁もゆかりもない」と断言すれば、誤解が解けるかもしれません。

「縁もゆかりもない」を使った例文2

「『縁もゆかりもない』二人が出会う場所」

この例文のように、まるで関係のなかった二人が出会う場所があります。

例えば、婚活の会場など、婚活関係のイベントがそうかもしれません。

スマホなどを持っているだけで、全く関係のない人たちと出会うきっかけを作れるのは、昔から考えれば画期的なことと言えるかもしれません。

「縁もゆかりもない」の類語や類似表現や似た言葉

「縁もゆかりもない」の類語や類似表現を紹介します。

「縁もゆかりもない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「赤の他人」
  • 「無関係」

「赤の他人」

「赤の他人」には、「まったく関係のない他人」という意味があり、「縁もゆかりもない」とよく似た意味があります。

なぜ「赤」なのかと言えば、赤には言葉を強調させる働きがあるためです。

「他人」に強調させる「赤」を付けることで、「他人」を強調した、「全く関係のない人」という意味になります。

「無関係」

「無関係」には「全く関係がない」「関わりがない」という意味があります。

「本筋とは無関係」「私とは無関係」という使い方をします。

本当は少しは関係があるかもしれませんが、関係がないことを強調するために、あえて「無関係」ということがもあります。



icon まとめ

「縁もゆかりもない」という言葉について見てきました。

自分とはまるで関係のない人だということを、誰かに説明したい時などに、「縁もゆかりもない」という言葉を使ってみましょう。