意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「手順を踏む」とは?意味!例文と英語

「手順を踏む」とは、「物事を行う時の順序をきちんと守ること・しかるべき順番に従うこと」を示す言葉です。

「手順を踏む」「意味・使い方・敬語の表現・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

手順を踏む

Meaning-Book
「手順を踏む」とは?意味!例文と英語>


目次

  • 「手順を踏む」とは?意味
  • 「手順を踏む」の表現の使い方
  • 「手順を踏む」を使った言葉と意味を解釈
  • 「手順を踏む」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「手順を踏む」の類語や関連語
  • 「手順を踏む」の英語と解釈


「手順を踏む」とは?意味

「手順を踏む(てじゅんをふむ)」という言葉は、「物事に着手する時の順序(順番)をきちんと守ること・その順序に従って行うこと」「しかるべき段取りをしてから物事(仕事)に取り掛かること」を意味しています。

「手順を踏む」という言葉の「手順」は、元々は「囲碁・将棋における着手の順序(順番)」「相手の出方に対する当然の応じ手の順序」を意味していました。

そこから転じて、「物事をする時の順序(順番)」「事前にしておくことが望ましい段取り」を意味することになったのです。

「手順を踏む」というのは、「物事に着手する場合に守った方が良い順序(順番)に従うこと」を意味する言葉です。



「手順を踏む」の表現の使い方

「手順を踏む」の表現の使い方は、「物事に着手する時の順序(順番)をきちんと守って行う場合」に使うという使い方になります。

「手順を踏む」という表現は、「適切な段取りをしてから物事に取り掛かる時」に使うことができる表現なのです。

例えば、「このパズルを綺麗に解くには、正しい手順を踏まなければならないのです」といった文章において、「手順を踏む」という言葉を正しく使うことができます。

  • 「手順を踏む」の敬語での表現の使い方

「手順を踏む」の敬語での表現の使い方

「手順を踏む」の敬語での表現の使い方は、「(決められた・所定の)お手続きをされる」「(決められた・正しい)ご順番通りに進められる」になります。

「手順」という言葉をそのまま使用すると「順番通りにせよ」という指示的なニュアンスが出てくるので、「手順」とほぼ同じ意味を持つ「お手続き」「ご順番通り」という丁寧な表現に言い換えると良いでしょう。

相手に敬語で「手順を踏んでください」と伝えたい場合には、「所定のお手続きをして下さいますようにお願い致します」「ご順番通りにお進め下さいますようにお願い致します」といった敬語表現を使用することができます。

「手順を踏む」を使った言葉と意味を解釈

「手順を踏む」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「正しい手順を踏む」

「正しい手順を踏む」

「正しい手順を踏む」という言葉の意味は、「(決められた)正しい順番・順序に従って物事を行う」ということになります。

例えば、「正しい手順を踏んで操作してください」「この数学の問題に正答するためには、正しい手順を踏む必要があります」などの文章で使用することができます。



「手順を踏む」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「手順を踏む」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「手順を踏む」を使った例文1
  • 「手順を踏む」を使った例文2

「手順を踏む」を使った例文1

「ピアノの腕前を効率的に上達させるには、先生が指導してくれる手順を踏んで練習を続けることが大切です」

この「手順を踏む」を使った例文は、「ピアノの腕前を効率的に上達させるには、先生が指導してくれるレッスンの正しい順番(順序)に従って練習を続けることが大切である」ということを意味しています。

「手順を踏む」を使った例文2

「鉄筋コンクリートの建物を解体する時には、手順を踏んで一つ一つ作業しないと、崩落による怪我の危険があります」

この「手順を踏む」を使った例文は、「鉄筋コンクリートの建物を解体する時には、解体マニュアルにあるしかるべき順序(順番)に従って一つ一つ作業しないと、崩落による怪我の危険がある」ということを意味しています。

「手順を踏む」の類語や関連語

「手順を踏む」の類語・関連語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「手続きを踏む」
  • 「段取りを付ける」
  • 「秩序立てる・系統立てる」

「手続きを踏む」

「手順を踏む」の類語・関連語として、「手続きを踏む」があります。

「手続きを踏む」という言葉は、「物事を行う時に必要な手順を整えること」「物事に着手する時に一定の順序・形式に従った処置をすること」を意味しています。

それらの意味合いから、物事をする時に一定の順序・順番に従うことを意味する「手順を踏む」と関連した関連語として、「手続きを踏む」という言葉を指摘できるのです。

「段取りを付ける」

「手順を踏む」の類語・関連語として、「段取りを付ける」があります。

「段取りを付ける」という言葉は、「物事を実施する時の順序・手順について見通しをつけること」「物事を行いやすいように事前に手順を決めて準備すること」を意味しています。

それらの意味合いから、物事を実施する時に、決まった順序・順番に従うことを意味する「手順を踏む」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「段取りを付ける」という言葉を指摘することができます。

「秩序立てる・系統立てる」

「手順を踏む」の類語・関連語として、「秩序立てる・系統立てる」があります。

「秩序立てる」というのは、「所定の手順(順序)に従って行うことで、正しい状態を作ること」を意味する言葉です。

「系統立てる」という言葉は、「物事に着手する時に、正しい手順(順番)に従うことで、一定の秩序を作ること」を意味しています。

それらの意味から、物事をする時に順序を守ることを意味する「手順を踏む」と関係する関連語として、「秩序立てる・系統立てる」を上げることができます。

「手順を踏む」の英語と解釈

手順を踏む meaning in english

「手順を踏む」という言葉は、“take steps”(手順を踏む・段階を踏む)や“follow the process”(手順を踏む・過程をたどる)、“follow a procedure”(手順を踏む・手続きをする)、“work through the process of”(〜の手順・過程を踏む)といった英語で言い表すことができます。

  • “I was taking the required steps to move the border.”

“I was taking the required steps to move the border.”

この「手順を踏む」を使った英語の例文は、「私は国境を移動するために必要な手順を踏んでいました」ということを意味しています。

icon まとめ

「手順を踏む」という言葉について徹底的に解説しましたが、「手順を踏む」には「物事に着手する時の順序をきちんと守ること」などの意味があります。

「手順を踏む」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「手続きを踏む」「段取りを付ける」「秩序立てる・系統立てる」などがあります。

「手順を踏む」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。