意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「たまったもんじゃない」とは?意味や類語!や表現の使い方!

「たまったもんじゃない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「たまったもんじゃない」という言葉を使った例文や、「たまったもんじゃない」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「たまったもんじゃない」とは?意味や類語!や表現の使い方!>


目次

  • 「たまったもんじゃない」とは?
  • 「たまったもんじゃない」を使った例文や短文など
  • 「たまったもんじゃない」の類語や類似表現や似た言葉


「たまったもんじゃない」とは?

「たまったもんじゃない」という言葉を知っているでしょうか。

仕事をしながら「たまったもんじゃない」と感じたことがあるかもしれません。

一方で、「たまったもんじゃない」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「たまったもんじゃない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「たまったもんじゃない」の漢字
  • 「たまったもんじゃない」の意味

「たまったもんじゃない」の漢字

「たまったもんじゃない」を漢字表記すると、「堪ったもんじゃない」になります。

これを機会に、「たまったもんじゃない」「堪ったもんじゃない」と表記できると知っておきましょう。

「たまったもんじゃない」の意味

「たまったもんじゃない」という言葉の意味を紹介します。

「たまったもんじゃない」「たまらない」を強めた言い方になります。

「たまらない」には、「我慢できないほどいい」という意味や、「実にいいものだ」という意味があります。

例えば、「ランニングした後のビールはたまらない」という場合、走った後に飲むビールは、じつにいいものだという意味になります。

また、「たまらない」には、ネガティブな意味で「がまんできないほど」「やりきれない」という意味もあります。

「たまったもんじゃない」という時は、ネガティブな意味での「たまらない」を強調した言葉になります。

そのため、「たまったもんじゃない」には、「ひどくがまんできない」「ひどくやりきれない」という意味があります。



「たまったもんじゃない」を使った例文や短文など

次に「たまったもんじゃない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「たまったもんじゃない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「たまったもんじゃない」を使った例文1
  • 「たまったもんじゃない」を使った例文2

「たまったもんじゃない」を使った例文1

「残業が三日連続なんて、『たまったもんじゃない』」

この例文のように、残業は一日でも辛いのに、三日連続では、さすがに我慢できないでしょう。

このような時、「たまったもんじゃない」と言って、不満を伝えてみましょう。

仕事の場面では、理不尽な要求が多く、「たまったもんじゃない」と言いたくなる機会が多くなるかもしれません。

「たまったもんじゃない」を使った例文2

「悲しすぎて、『たまったもんじゃない』」

この例文のように、我慢できない、やりきれないほど、悲しすぎる出来事が起こった時、「たまったもんじゃない」という言葉を使います。

自分が悲しさを耐えられる範疇を大幅に超えたような、悲しい出来事に対して、このように表現します。

「たまったもんじゃない」の類語や類似表現や似た言葉

「たまったもんじゃない」の類語や類似表現を紹介します。

「たまったもんじゃない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「やりきれない」【やりきれない】
  • 「いたたまれない」【いたたまれない】

「やりきれない」【やりきれない】

「やりきれない」には、「辛抱し切れない」「我慢できない」という意味があります。

「給料が低すぎて、やりきれない」という文章には、「給料が低すぎて、辛抱できない」という意味があります。

「いたたまれない」【いたたまれない】

「いたたまれない」には、「そこにいることが辛抱できないほどだ」という意味があります。

「誰も友達がいない飲み会には、いたたまれない」などという使い方をします。



icon まとめ

「たまったもんじゃない」という言葉について見てきました。

これは辛抱し切れないと思った時に、「たまったもんじゃない」という言葉を使ってみましょう。