意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「努力を重ねる」とは?意味や類語!表現の使い方!

普段の会話の中やビジネスの世界でも「努力を重ねる」人が高く評価されたり、優秀な成績を納めることがあります。

今回は、この「努力を重ねる」について見ていくことにします。

Meaning-Book
「努力を重ねる」とは?意味や類語!表現の使い方!>


目次

  • 「努力を重ねる」とは?意味
  • 「努力を重ねる」の表現の使い方
  • 「努力を重ねる」を分解して解釈
  • 「努力を重ねる」の英語と解釈
  • 「努力を重ねる」を使った例文と意味を解釈


「努力を重ねる」とは?意味

「努力を重ねる」という言葉は、よく使われる言葉ですが、一体どんな解釈ができるのでしょうか? 「努力を重ねる」とは、「長期間に渡り物事に熱心に取り組むこと」「コツコツと努力し続けること」という意味になります。

  • 「努力を重ねる」の読み方

「努力を重ねる」の読み方

「努力を重ねる」「どりょくをかさねる」という読み方をしますが、普段よく聞くことがある言葉なので、難しいことはないでしょう。



「努力を重ねる」の表現の使い方

「努力重ねる」という言葉は、何か一生懸命に打ち込むような行為をしている人を指して使うことになりますが、次のような言い方もよくされています。

  • 「地道に努力を重ねる」

「地道に努力を重ねる」

「地道に努力を重ねる」という言い方がありますが、この言葉を実践している人をみると、とても感動してしまいます。

「地道」とは「手堅い仕方」「冒険や人目を引くような派手な行動にせずに着実に進む態度」という意味があるので、「地道に努力を重ねる」となると、本当に「コツコツと努力し続けている」が伝わってきます。

「努力を重ねる」を分解して解釈

ここでこの言葉を「努力」「重ねる」の2つに分けて解釈してみることにします。

  • 「努力」
  • 「重ねる」

「努力」

「努力」とは、「自分の目標を実現させるために、心身を労して務めること」「骨を折ること」という意味で理解することができます。

「重ねる」

「重ねる」という言葉を聞くと、「物の上にさらに物を乗せて積み上げる」という意味がすぐに出てきますが、「ことのある上にさらにことを加えること」から転じて、「繰り返す」という解釈もできます。



「努力を重ねる」の英語と解釈

「努力を重ねる」を英語で訳すと、“make an effort”という表現が使えるでしょう。

「努力を重ねる」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「努力を重ねる」を使った例文を見ていくことにしましょう。

  • 「努力を重ねる」を使った例文1
  • 「努力を重ねる」を使った例文2

「努力を重ねる」を使った例文1

「当社の技術研究所では、10数年前から地道な努力を重ねてきた研究がやっと花を開いた」

企業では技術研究所を持って、基礎研究から製品化開発まで行う所がありますが、このように「地道な研究」が10数年ってから開花することは珍しくはありません。

「努力を重ねる」を使った例文2

「僕は自分の学生時代を振り返り、高校、大学の時に努力に努力を重ねて来たことで、ここまで来ることができたのです」

自分の努力のおかげで、今の成功があったというこの人は、本当にそうなのでしょう。

そこには自分の努力に裏打ちされた自信もあるのだと思います。

icon まとめ

「努力を重ねる」ということは、とても素晴らしいことだと思います。

決して派手なことでなく、誰にも知られることなく、コツコツと努力を続けていくのですから、決して成功しないことはないでしょう。

ここでの重要なことは「継続すること」です。

この行動が日とを強くしてくれますし、他人にも優しくなれる、人として目指したい姿ですね。