意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「知識を深める」とは?意味や類語!表現の使い方!

「知識を深める」という言い方をよくしますが、どのような意味があるかご存知でしょうか。

ここでは「知識を深める」の意味、使い方、例文など、詳しく解説していきます。

それでは一緒に見ていきましょう。

Meaning-Book
「知識を深める」とは?意味や類語!表現の使い方!>


目次

  • 「知識を深める」とは?意味
  • 「知識を深める」の表現の使い方
  • 「知識を深める」の英語と解釈
  • 「知識を深める」の類語や言い換え
  • 「知識を深める」を使った例文と意味を解釈


「知識を深める」とは?意味

「知識を深める」とはある経験を通して、さらに理解する、程度を高めていくといった意味になります。

また新しいことを得る場合も「知識を深める」と使います。



「知識を深める」の表現の使い方

「知識を深める」「知識」とはある物事について知っていること、ある事について理解すること、認識することといった意味ですから、それをさらに深めていくということで自分を高める、より深く学びを得るといったことに使います。

「新しい本が出たら必ず買って、さらに知識を深める」「自分の為にも知識を深める努力は続けたい」などと使います。

  • 「知識」と「知恵」の表現の違い

「知識」と「知恵」の表現の違い

「知識」と似た言葉に「知恵」があります。

「知恵」とは事の道理をわきまえ正しく判断する心のはたらき、能力のことを言います。

「知恵がつく」「知恵が浮かばない」といった使い方になります。

「知恵」は経験、人格の完成によってできあがるものでもあります。

ただ勉強をして頭が良いという意味とは違うのです。

「知識」は勉強、学びで身につけることができますが「知恵」は勉強だけでなく、経験、人格の完成などがあって得られるものなのです。

「知識を深める」の英語と解釈

「知識を深める」は英語ではどのように言い表すか見ていきましょう。

まず「知識」は英語では“knowledge”です。

「知識を得る」“get knowledge”「知識を吸収する」“absorb knowledge.”となります。



「知識を深める」の類語や言い換え

「知識を深める」の類語、言い換えなどをいくつか紹介しましょう。

  • 「知識を豊かにする」【ちしきをゆたかにする】
  • 「知識を高める」【ちしきをたかめる】

「知識を豊かにする」【ちしきをゆたかにする】

「豊か」とは好ましいことが十分に備わっている、不足がないことを言います「知識を豊かにする」とは「知識が豊富である」「知識が十分に備わっている」という意味となります。

「知識を高める」【ちしきをたかめる】

「知識を高める」とは今の知識よりも、さらに知識を身に着けて知識のレベルを高めていくということになります。

勉強などは最初は簡単ですが、だんだん専門的になればなるほど難しくなっていきます。

「知識を高める」とは難しいことを学んでレベルを上げていくということになります。

「知識を深める」を使った例文と意味を解釈

「知識を深める」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈も併せて参考にしてみてください。

  • 「知識を深める」を使った例文1
  • 「知識を深める」を使った例文2

「知識を深める」を使った例文1

「この参考書でさらに知識を深めることができると思いますよ」

勉強は教えてもらうだけでなく、自分で関連書籍、参考書などを読むことでさらに身についていきます。

「知識を深める」を使った例文2

「これからも、知識を深める努力を続けます」

「知識を深める」ことは、自分で続けて学ぶこと、繰り返すことが大事です。

それには努力というものが必要です。

面倒くさがらずに繰り返し学ぶことで「知識を深める」ことが可能なのです。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「知識を深める」の意味、使い方、例文などをお伝えしました。

ただ表面的なことを学んで終わりではなく、さらに深く掘り下げる、繰り返して学ぶ、関連するものにも興味を広げるといったことで「知識を深める」ことができるでしょう。

また学ぶ姿勢は何歳になっても大事です。