意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「思いの丈」とは?意味や使い方や例文!

「思いの丈」という言葉の読み方や意味を紹介して行きます。

さらに「思いの丈」の使い方や、「思いの丈」を使った例文を紹介して行きます。

思いの丈

Meaning-Book
「思いの丈」とは?意味や使い方や例文!>


目次

  • 「思いの丈」とは?
  • 「思いの丈」の言葉の使い方
  • 「思いの丈」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「思いの丈」を使った例文や短文など
  • 「思い」の意味


「思いの丈」とは?

みなさんは「思いの丈」という言葉を知っているでしょうか。

飲み会などで、誰かの「思いの丈」を聞いた経験がある人もいるでしょう。

一方で、今回初めて「思いの丈」という言葉を知った人もいるかもしれません。

そこで「思いの丈」の読み方や意味を紹介して行きます。

  • 「思いの丈」の読み方
  • 「思いの丈」の意味

「思いの丈」の読み方

「思いの丈」「おもいのたけ」と読みます。

「思い」「おもい」「丈」「たけ」と読みます。

「丈」「じょう」などと読み間違えないように気を付けましょう。

これを機会に「思いの丈」「おもいのたけ」と読むようにしましょう。

「思いの丈」の意味

「思いの丈」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「思いの丈」には、「思うことのありったけ」という意味があります。

現在、心の中で思っていることがたくさんある場合、そのありったけについて「思いの丈」という言葉で表現します。

特に、誰かのことが好きな人が、「恋い慕う気持ち」がある時、その思いの全てを「思いの丈」と呼びます。



「思いの丈」の言葉の使い方

「思いの丈」の使い方を紹介します。

「思いの丈」には、「思うことのありったけ」という意味があります。

例えば、仕事をしていると、様々な思いが湧いてくると思います。

その思いを、思い切り誰かにぶつける時に、「思いの丈を話す」などと表現します。

また、恋愛の場面では、好きな相手に対して、様々な思いが湧いてくるかもしれません。

そのような恋い慕う気持ちのすべてを、好きな相手にぶつける時、「片想いの相手に、思いの丈を伝える」などと表現します。

このように、思いの一部だけでなく、全ての思いを話したり、伝える時に、「思いの丈」という言葉を使ってみましょう。

「思いの丈」の類語や類似表現や似た言葉

「思いの丈」の類語や類似表現を紹介します。

「思いの丈」と似た意味の言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「洗いざらい」
  • 「ありったけの思い」
  • 「余す所なく」

「洗いざらい」

「洗いざらい」という言葉があります。

「洗いざらい」には、「残したり、隠したりせずに、すべてを出す様子」という意味があります。

また「何から何まですべて」という意味もあります。

例えば警察の取り調べシーンで、容疑者が、自分がしてしまった犯行を残さずにすべて話すシーンがあります。

何も隠し立てすることなく、すべてを話す様子は、「自分の犯行を洗いざらい話す」と表現できます。

このように「洗いざらい」には、残したり隠したりせず、何もかもという意味があります。

「ありったけの思い」

「ありったけの思い」という言葉も、「思いの丈」とよく似ている言葉です。

「ありったけ」には「あるものすべて」という意味があるため、「ある思いのすべて」という意味になります。

例えば片思いの相手に告白する時に、その人に対する思いのすべてをぶつけるかもしれません。

このような時に、「ありったけの思いをぶつける」などと言います。

「余す所なく」

「余す所なく」「余す所」には、「残りの部分」という意味があります。

そのため「余す所なく」には、「残った部分がないように」という意味があり、「すべて」という意味になります。

「余す所なく、気持ちを伝える」という場合は、自分の思いをすべて伝えるという意味になり、「思いの丈を伝える」と同じ意味になります。



「思いの丈」を使った例文や短文など

続いて「思いの丈」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「思いの丈」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「思いの丈」を使った例文1
  • 「思いの丈」を使った例文2

「思いの丈」を使った例文1

「転職するかどうか悩み、部長に『思いの丈』を伝える」

この例文のように、上司に思っていることの全てを伝えた経験があるかもしれません。

会社が嫌で嫌で仕方がない、または人間関係がうまくいかず、会社に行くのが苦痛な時、転職を考えて悩むことがあるでしょう。

仕事の案件のように、理性的なことではなく、人間関係の辛さなど感情的なことを全て、誰かに伝える時に「思いの丈」という言葉を使います。

このままなら、会社を辞めて転職するしかないと思った場合、失うものがないため、上司に「思いの丈」を伝えられるかもしれません。

「思いの丈」を使った例文2

「長年、片想いしていた相手に、『思いの丈』を伝えて告白する」

この例文のような場面を、経験した人がいるかもしれません。

片想いは楽しくもあり、苦しい期間でもあります。

このような片想いの期間が長くなると、白黒つけたいと思うでしょう。

そこで決意して片想いの相手に、告白することになります。

この時に、長年の片想いの期間を通じて、たまった思いがたくさんあるはずです。

もしかしたら振られるかもしれないため、告白の際の、そのすべてを伝えておこうと思う人もいるはずです。

この場合「思いの丈」を伝えた上で、告白することになります。

きちんと自分の気持ちを告げられたら、たとえ告白が失敗しても、気分は爽やかかもしれません。

「思い」の意味

「思いの丈」「思い」には、どのような意味があるでしょうか。

「思い」には、「思うこと」「考え」「思いや考えの内容」という意味があります。

例えば「思いにふける」という場合は、自分の考えに浸るという意味があります。

また「思い」という言葉は、感情的なことに対して用います。

誰かが好きという気持ちは、とても感情的なことのため、「愛する人に対する思い」などと「思い」を使います。

逆に理性的な「思い」「考え」と表現されることがあります。

例えば翌日の会社のスケジュールに対する「思い」「スケジュールに対する考え」と表現されます。

icon まとめ

「思いの丈」という言葉について見てきました。

「思いの丈」という言葉の意味を知ると、自分も誰かに対して、「思いの丈」を伝えたいと思ったかもしれません。

特に好きな人がいて、その人に対するたくさんの思いを持っている人は、「思いの丈」をぶつけてみたいと思ったかもしれません。