意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「成し遂げる」の意味とは?「成し遂げる」と「達成する」の違い・英語・対義語・類語

「成し遂げる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

また「成し遂げる」「達成する」の違い、「成し遂げる」の英語を紹介します。

さらに「成し遂げる」を使った言葉や英語を紹介して行きます。

成し遂げる

Meaning-Book
「成し遂げる」の意味とは?「成し遂げる」と「達成する」の違い・英語・対義語・類語>


目次

  • 「成し遂げる」の意味とは?
  • 「成し遂げる」の読み方
  • 「成し遂げる」の英語
  • 「成し遂げる」と「達成する」の違い
  • 「成し遂げる」の言葉の使い方
  • 「成し遂げる」を使った言葉・慣用句や熟語・関連など
  • 「成し遂げる」を使った例文や短文など
  • 「成し遂げる」の類語や類義表現


「成し遂げる」の意味とは?

ビジネスシーンや学校で「成し遂げる」という言葉を聞いた事があるかもしれません。

「成し遂げる」とはどのような意味だろうと、不思議に思いながら聞いていた人もいるでしょう。

そこで「成し遂げる」の意味を紹介します。

「成し遂げる」には、「物事を最後まで完成させやり抜く」という意味があります。

どのような事があっても、途中で投げ出したりせずに、完成させるという意味が、「成し遂げる」にはあります。

ビジネスシーンや勉強において、重要とされている要素なので、この言葉は頻繁に登場します。



「成し遂げる」の読み方

「成し遂げる」という言葉をどのように読めばいいでしょうか。

「成し遂げる」「なしとげる」と読みます。

「せいしとげる」「じょうしとげる」などと読み間違わないように気を付けましょう。

これを機会に「成し遂げる」「なしとげる」と読む事を覚えておきましょう。

「成し遂げる」の英語

成し遂げる meaning in english

「成し遂げる」という言葉を、英語にしてみたいと思うかもしれません。

「成し遂げる」は英語で、いくつかの言葉にする事ができます。

まず“finish”(フィニッシュ)は「終わらせる」「成し遂げる」という意味があります。

また“carry out”(キャリーアウト)には「実施する」「やり遂げる」という意味があります。

さらに、“carry through”(キャリースルー)にも「やり通す」「やり遂げる」という意味があります。

このように「成し遂げる」はいくつもの英語にする事ができるため、英会話などで使いたい時のために覚えておきましょう。



「成し遂げる」と「達成する」の違い

「成し遂げる」と似た意味を持つ言葉に「達成する」があります。

この二つの言葉には、どのような違いがあるでしょうか。

「達成する」には、「成し遂げる」という意味があり、二つの言葉にはほとんど違いがありません。

ただし「達成する」「大きな計画や目的をクリアする」という意味がやや強いでしょう。

そこで計画を最後までやり終えるという時は「成し遂げる」、計画で設定した目標を達成した時は「達成する」と使い分けてみましょう。

とはいえ厳密に使い分けようとしなくても問題ないでしょう。

「成し遂げる」の言葉の使い方

「成し遂げる」という言葉をどのように使えばいいでしょうか。

「成し遂げる」には、完成させるまでやり抜くという意味があるため、何かを最後まで完成させる事ができた時に使ってみましょう。

特にビジネスシーンで使う事が多い言葉です。

困難さが予想されて、完成させるのが難しいと感じられる時、納期まで期間が少なく完成させるのがほとんど不可能だと予想されるような事業や作業を無事に終えた時に、「成し遂げる」という言葉を使ってみましょう。

「成し遂げる」を使った言葉・慣用句や熟語・関連など

「成し遂げる」を使った言葉や慣用句を見て行きましょう。

これらの言葉を知ると、「成し遂げる」を簡単に文章に組み入れられるようになるかもしれません。

  • 「目標を成し遂げる」【もくひょうをなしとげる】
  • 「偉業を成し遂げる」【いぎょうをなしとげる】
  • 「成し遂げたい」【なしとげたい】

「目標を成し遂げる」【もくひょうをなしとげる】

「目標を成し遂げる」は、ビジネスシーン等で使われる言い回しです。

「目標の数値や期日、店舗数や売り上げなどを、達成する」という意味があります。

実際にやり遂げた場合はもちろんですが、「目標を成し遂げるよう努力します」と、意気込みとしてこのフレーズを使う事もあります。

「偉業を成し遂げる」【いぎょうをなしとげる】

「偉業」とは、「歴史に残るような素晴らしい仕事や功績」の事を言います。

そのため「偉業を成し遂げる」には、歴史に残るような素晴らしい仕事を完成させた、やり抜いたという意味があります。

スポーツの世界新記録などを達成した時に使われます。

「成し遂げたい」【なしとげたい】

「成し遂げたい」は、大きな目標を達成したいと願う時、または与えられたノルマをクリアしたいと思った時に使う言い回しです。

「Aプランを成し遂げたい」「お金持ちになるという夢を成し遂げたい」などという使い方をします。

「成し遂げる」を使った例文や短文など

「成し遂げる」という言葉を使った例文を紹介します。

例文を見る事で、「成し遂げる」をどのように文章に組み入れるべきか見えてくるかもしれません。

  • 「成し遂げる」を使った例文1
  • 「成し遂げる」を使った例文2

「成し遂げる」を使った例文1

「困難にもめげず、よく事業を『成し遂げた』」

事業には困難がつきまとい、思っている以上にやり遂げる事が難しいものです。

この例文のように、困難に負けずに何度でも立ち上がり、無事に事業を「成し遂げた」人は感無量でしょう。

「成し遂げる」を使った例文2

「毎日の積み重ねにより、このような偉業を『成し遂げる』事ができた」

この例文のように、偉業は一日の努力、一時の努力で達成できるようなものではありません。

数年から数十年の毎日の積み重ねにより、偉業は「成し遂げられます。

これからみなさんが毎朝、30分机の前で集中して行うような作業が、最終的に「偉業」と呼ばれるような仕事や記録を打ち立てる事になるかもしれません。

「成し遂げる」の類語や類義表現

「成し遂げる」の類語や類義表現を紹介します。

「成し遂げる」のボキャブラリーを増やすために、似た意味を持つ言葉を知りましょう。

  • 「成業」【せいぎょう】
  • 「全うする」【まっとうする】

「成業」【せいぎょう】

「成業」は、「学問や事業を成し遂げる事」という意味があります。

そのため「成し遂げる」ととても似た意味を持つ言葉です。

「成業の見込みがある」「成業するよう努力する」などと使います。

「全うする」【まっとうする】

「全うする」には、「完全に成し遂げる」という意味があります。

任務はもちろんですが、「命を全うする」というように、人生を完全に成し遂げるという場合でも使います。

icon まとめ

「成し遂げる」という言葉に付いて、様々な角度から注目してみました。

みなさんも何かを「成し遂げたい」と思いを強くしたかもしれません。

これを機会に、偉業と呼ばれるような事業や記録を「成し遂げる」ため、計画や目標を作ってみてはいかがでしょうか。