意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「容易」の意味とは?読み方・対義語・類語【使い方や例文】

「容易」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「容易」の類語や、「容易」を使った例文を紹介して行きます。

Meaning-Book
「容易」の意味とは?読み方・対義語・類語【使い方や例文】>


目次

  • 「容易」の意味とは?
  • 「容易」の意味
  • 「容易」の対義語
  • 「容易」の言葉の使い方
  • 「容易」の類語や類義表現
  • 「容易」を使った例文や短文・意味を解釈


「容易」の意味とは?

「容易」という言葉を知っているでしょうか。

「容易」「ようい」と読み、日常生活でもビジネスシーンでも良く使われている言葉です。

みなさんも何かを始める前などに、「容易」という言葉を使った事があるかもしれません。

また誰かから「容易」という言葉を聞いた事があるかもしれません。

一方で「容易」という言葉を今回初めて知ったという人もいるでしょう。

そこで「容易」という言葉の意味や使い方を紹介します。

この言葉の意味を知る事で、誰かが「容易」と言った時に、どのような意味で行ったのかがすぐに理解できるようになるでしょう。

またこれから始める事に対して、「容易」という言葉を使えるようになるかもしれません。



「容易」の意味

「容易」という言葉にはどのような意味があるでしょうか。

「容易」には、「たやすい」という意味があります。

簡単で難しくなく、誰にでもできるような物事を「容易」と表現します。

例えば「2+3」「10×2」などの単純な数式を解くのは、誰にとっても「容易」でしょう。

また、新入社員が担当するような仕事も、一人前の社員から見れば「容易」に感じるかもしれません。

その意味で言えば、大学入試に出題されるような複雑な数式も、東大生にとっては「容易」かもしれません。

このように「容易」には「たやすい」「難しくない」などの意味があります。

「容易」の対義語

「容易」の対義語を紹介します。

「容易」の反対の意味の言葉を知ることで、この言葉の意味を立体的に理解できるようになるかもしれません。

  • 「難しい」
  • 「険しい」

「難しい」

「難しい」には、「困難」という意味があります。

「困難」には「物事をするのが容易ではない」という意味があります。

何かをする時に、簡単には行かず、できない可能性が高い時に、「難しい」という言葉を使います。

みなさんも学生時代に苦手な科目の出題を見た時に、「難しい」とつぶやいた事があるかもしれません。

またスケジュール的に仕事を追加するのが簡単でないと思った時にも、「難しい」という言葉を使うでしょう。

このように何かをするのが困難な時に「難しい」という言葉を使います。

「険しい」

「険しい」「けわしい」と読み、「危険や困難な事態がありそう」という意味があります。

例えば登山中に、道が急斜面に差し掛かる時、「山道が険しくなりそうだ」と言います。

また仕事の途中で、困難な事態がたくさん起こりそうだと思った時に、「険しい状況になりそうだ」などと言います。

このように「容易」の反対の意味を持つ言葉のひとつとして、「険しい」を覚えておきましょう。



「容易」の言葉の使い方

「容易」という言葉をどのような場面で使えばいいでしょうか。

「容易」には、「たやすい」「簡単で難しくない」という意味がありますので、そのように感じた時に使ってみましょう。

ビジネスシーンでは、すぐに達成できそうな目標を聞かれた時に「容易に目標を達成できそうです」と言います。

また数分でできそうな仕事を任された時も、「容易にできます」と言えます。

日常的な場面でも、仕事帰りに買い物を頼まれた時、その商品がコンビニで売っていれば、「容易に買い物ができる」と言えるでしょう。

このように、何かをする時にたやすいと感じる時、「容易」という言葉を使ってみましょう。

「容易」の類語や類義表現

「容易」の類語や類義表現を紹介します。

「容易」とよく似た意味の言葉を知る事で、この言葉の意味がより深く理解できるようになるでしょう。

  • 「簡単」
  • 「イージー」

「簡単」

「簡単」という言葉は、毎日のように使われている言葉です。

「簡単」には、「手数がかからず、容易である事」という意味があります。

例えば「簡単にできる」と言う時は、「手数が掛からないため、容易に達成できる」という意味があります。

中学生が小学生の算数の計算を解くのは「簡単」です。

頭の中で答えが出るため、手数が掛からず容易に達成できるでしょう。

また日常的な家事や、単純な仕事も「簡単」でしょう。

ただし「簡単」な仕事を、毎日のように継続して続ける事は、「簡単」ではないかもしれません。

「イージー」

「イージー」というカタカナ語は、広く知れ渡って一般的に使われています。

「イージー」には、「容易」「楽な」という意味があります。

そこで「容易」という言葉を、砕けた表現にしたい時に、「イージー」という言葉を使ってみましょう。

「容易」を使った例文や短文・意味を解釈

最後に「容易」という言葉を使った例文を紹介して行きます。

様々な場面における「容易」を使った文章を見て、この言葉の使い方のコツを覚えましょう。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

「今年の営業目標を『容易』に達成する事ができた」

この例文のようにビジネスシーンでは、「容易」という言葉を使う事が多くなります。

営業目標やノルマなどが決められて、それをたやすくクリアできた時に、この例文のような文章にできます。

また「どうだ、この目標を達成できるか?」などと上司に聞かれた時に、たやすくできると思ったら「容易です」と答えます。

「できると思います」「できそうです」などと答えるより、「容易です」の方がスマートな印象になるでしょう。

例文2

「彼女のハートを射止めるのは『容易』な事ではない」

この例文のように「容易ではない」「容易な事ではない」という言い回しをして、「難しい」「困難」という意味を表現する事ができます。

この例文の男性は、彼女に好きになってもらう事は、困難だと感じています。

「難しい」「困難」という言葉は、かなりネガティブですから、表現を和らげるために、「容易」+否定の言葉を付けて、「容易ではない」などと表現する事もあります。

上司に仕事を任された時、「難しいです」というより、「容易ではありません」と答えた方が、格好つくでしょう。

icon まとめ

「容易」という言葉の意味や使い方を見てきました。

「容易」という言葉を使いこなせるようになると、「簡単」という言葉ばかり使わずに済みます。

ボキャブラリーが豊富になり、知的なイメージを演出できるかもしれません。