意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「花を添える」とは?意味・読み方・英語【使い方や例文】

「花を添える」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「花を添える」の英語や、「花を添える」を使った例文を紹介して行きます。

花を添える

Meaning-Book
「花を添える」とは?意味・読み方・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「花を添える」の意味とは?
  • 「花を添える」の意味
  • 「花を添える」の英語
  • 「花を添える」の言葉の使い方
  • 「花を添える」を使った言葉
  • 「花を添える」を使った例文


「花を添える」の意味とは?

みなさんは「花を添える」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

「花を添える」「はなをそえる」と読みます。

若い女性の方は、誰かに「花を添える」という言葉をかけられた経験があるかもしれません。

またテレビを見ている時に、女優さんなどに対して「花を添える」という言葉をかけているシーンを見た事があるかもしれません。

一方、「花を添える」という言葉を今回初めて知ったという人もいるでしょう。

そこで「花を添える」という言葉の意味や使い方を紹介します。

この言葉の意味を知ると、誰かに「花を添える」という言葉をかけられた経験がある女性は、嬉しい気持ちになるかもしれません。



「花を添える」の意味

「花を添える」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「花を添える」には「美しさや色を加える」「華やかさを増す」という意味があります。

また「美しい物に、さらに美しい物を加える」という意味があります。

例えば祝賀会は、それ自体が華やかなものです。

たくさんの人が集まり、笑顔で包まれています。

そこに若くて美しい女性が着物を着て参加すると、さらに華やかさが増します。

このような状況を「花を添える」と言い、「着物美人が花を添える」などという文章にする事ができます。

このように「花を添える」には、「華やかさを増す」「美しい物にさらに美しさを加える」という意味があります。

「花を添える」の英語

花を添える meaning in english

「花を添える」という言葉を、英語にするとどのような表現になるでしょうか。

「花を添える」は英語で、“to add a touch of color”(ツウアドアタッチオブカラー)と言います。

“add”には「加える」という意味があり、“touch of color”には「色のタッチ」という意味があります。

そのため“to add a touch of color”には「色を添える」「花を添える」という意味があります。

このように「花を添える」という言葉は“to add a touch of color”という英語にする事ができますので、英語を使う機会のために覚えておくと良いでしょう。



「花を添える」の言葉の使い方

「花を添える」という言葉はどのような場面で使えばいいでしょうか。

「花を添える」には、美しい物にさらに美しさを加えるという意味があります。

そこで「美しい物や場面」「華やかな場所やシーン」などに、さらに「美しい人」「美しい出来事」を加えた時に、「花を添える」という言葉を使います。

例えば、豪華なメンバーがそろう大河ドラマは、ドラマ自体が華やかで魅力的です。

さらに、人気のある若い女優さんが参加すると、豪華さや華やかさが増すでしょう。

このような時に「若い女優がドラマに花を添える」と表現します。

「美しい物」「華やかな場所」+「綺麗な物」「華やかな出来事」という図式がそろった時に、「花を添える」という言葉を使ってみましょう。

「花を添える」を使った言葉

「花を添える」を使った言葉を紹介し、その言葉の意味を解釈して行きます。

「花を添える」という言葉を使った定型句のような言葉ですので、覚えておくと便利に使う事ができるでしょう。

  • 「勝利で花を添える」
  • 「旅立ちに花を添える」
  • 「番組に花を添える」

「勝利で花を添える」

「勝利で花を添える」という定型句のように良く使う言葉があります。

例えばプロ野球の試合を見ている時に、「勝利で花を添える」という言葉が登場します。

人気選手の引退試合などで使われる事が多く、引退試合はセレモニーなどもあり、それだけで華やかなものです。

さらに引退した選手が所属するチームが勝つと、より華やかさが増すでしょう。

このような意味を込めて「勝利で花を添える」というフレーズを使います。

「旅立ちに花を添える」

「旅立ちに花を添える」という言葉も、良く使われるフレーズです。

例えば卒業式は、生徒にとって晴れやかな式です。

そんな晴れやかな卒業式に、在校生の素敵な出し物が加わると、晴れやかなイベントにさらに素敵さがますでしょう。

在校生との美しい合唱が「卒業生の旅立ちに花を添える」かもしれません。

「番組に花を添える」

「番組に花を添える」というフレーズは、テレビを見ていると良く耳にする言葉です。

バラエティ番組のセットはすでにカラフルで華やかですが、その華やかさにさらに美しさを加えるように、若い女性のアシスタントが登場します。

このような場面を「若い女性アシスタントが、番組に花を添える」という文章にする事ができます。

「花を添える」を使った例文

「花を添える」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における「花を添える」を使った文章を見て、この言葉の使い方のコツを覚えましょう。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

「Aさんは映画に『花を添える』見事な演技を披露した」

この例文に登場するAさんのように、映画自体が華やかな作品が多いですが、さらに「花を添える」ような活躍をする俳優さんがいます。

若い女性や若い男性の俳優さんは、美貌や実力で、「花を添える」事ができます。

ベテランの俳優さんなら、名人芸や存在感で「花を添える」事ができるでしょう。

例文2

「男性向けの雑誌の表紙は、グラビアアイドルが登場し『花を添える』事が多い」

男性向けの雑誌や、男性向けのマンガを読む習慣がある人なら、この例文のイメージが頭の中に浮かぶでしょう。

男性向け雑誌やマンガの表紙には、多くの場合、グラビアアイドルやアイドルが登場しています。

雑誌の中身より、表紙によって売り上げが変動するほど、表紙を飾るアイドルは強い影響力を持っています。

雑誌自体がバラエティ豊富で華やかで楽しいものですが、美しいグラビアアイドルは、まさに「花を添える」存在と言えるでしょう。

icon まとめ

「花を添える」という言葉の意味や使い方を見てきました。

若い女性なら、様々なイベントや式典で「花を添える」役割をした経験があるかもしれません。

また巧みな技や芸術作品などで、「花を添える」経験をした人もいるでしょう。

このように「花を添える」という言葉自体がとても華やかで、見るだけで心が躍るかもしれません。