意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「体制を整える」とは?意味・類語・英語【使い方や例文】

「体制を整える」とは、「集団組織の指揮体系や役割分担などを見直して、全体の合理化・効率化を図っていくこと」です。

「体制を整える」「意味・読み方・英語と解釈・使い方・例文と解釈・類語や類義表現」などについて、詳しく説明していきます。

Meaning-Book
「体制を整える」とは?意味・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「体制を整える」の意味とは?
  • 「体制を整える」の読み方
  • 「体制を整える」の英語(解釈)
  • 「体制を整える」の言葉の使い方
  • 「体制を整える」を使った例文・短文(解釈)
  • 「体制を整える」の類語や類義表現


「体制を整える」の意味とは?

「体制を整える」の意味は、「集団組織の指揮体系や役割分担などを見直して、全体の合理化・効率化を図っていくこと」になります。

あるいは、「体制を整える」という言葉によって、「集団組織の支配方法や統制のルールを強化して機能・秩序を維持する」といったことを意味しています。

「体制を整える」の言葉は、「体制」「整える」に分けてその意味を考えることができます。

「体制」とは、「国家・社会・集団組織を統治(支配)している仕組み、国や社会を治める長期的な様式」を意味しています。

「体制」は、「政治体制(政治的な統治の思想・仕組み)」「政治体制下の社会状態」を意味することもあります。

「整える」の意味は、「必要なものを揃えて間に合うようにすること」になります。



「体制を整える」の読み方

「体制を整える」の読み方は、「たいせいをととのえる」になります。

「体制を整える」の英語(解釈)

「体制を整える」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。

“adjust the system”(「システムを調整する」から、「体制を整える」を意味しています。)

“We adjusted the system to financial reconstruction. ”(私たちは、財政再建のための体制を整えました。)

“be prepared to〜”(「〜する準備を整える」から、「〜する体制を整える」を意味しています。)

“I'm better prepared to resolve the important problem. ”(私は、重要な問題を解決できる体制を整えます。)

“organize”(「組織する・構造化する」の意味から、「体制を整える」を意味しています。)

“We organized a cooperative system of our company. ”(私たちは自社の協力体制を整えました。)

“put the system in order to〜、put oneself in a position to〜”(「〜するための体制を整える」を意味しています。)

“I put myself in a position to pass the exam. ”(私は試験に合格するための体制を整えました。)



「体制を整える」の言葉の使い方

「体制を整える」の言葉の使い方は、「集団組織(政治的集合体)の指揮体系・役割分担などを見直して、全体の合理化・効率化を図っていく場合」に使うという使い方が原則になります。

例えば、「赤字体質から脱却するための体制を整えました」「体制を整えなければ厳しい競争環境を生き残れません」などの文章において、「体制を整える」という言葉を正しく使用できます。

集団組織の統治方法の改善や合理化の意味から転じて、「体制を整える」という言葉は、「何か特定の物事(目的)を達成するための全体的なシステムや機能的な構えを調整する場合」にも使われます。

例えば、「医師免許の国家試験に合格するための体制を整える」「落ち込んだ気持ちを立て直すために体制を整える」などの文章で、この意味の「体制を整える」を使うことができます。

「体制を整える」を使った例文・短文(解釈)

「体制を整える」を使った例文・短文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 例文1
  • 例文2
  • 例文3

例文1

「追い込まれた野党は合従連衡を繰り返すことで、何とか与党に対する抵抗勢力として機能する最低限の体制を整えようとしました」

この「体制を整える」を使った例文は、「議席数を減らして追い込まれた野党が連合・合併を繰り返して、何とか与党に対する抵抗勢力として機能できるように野党全体の機能的なあり方(=有権者から支持される与党への反論・対案)を見直そうとしたこと」を意味しています。

例文2

「グローバルな競争環境の激化と需要の変化によって、大企業も合理化と効率化で体制を整える必要性に迫られたのです」

この「体制を整える」を使った例文は、「グローバルな競争環境の激化と需要の変化によって、大企業も自分の組織の指揮体系・役割分担などを見直し、合理化・効率化を進めていく必要性に迫られていること」を意味しています。

「体制を整える」という言葉は、「集団組織の全体的なあり方を見直すこと」「より良く機能するように内部改革していくこと」を意味しているのです。

例文3

「不安定な精神状態を安定させて体制を整えなければ、明日からの仕事の責務を果たしていくことができないでしょう」

この「体制を整える」を使った例文は、「不安定な精神状態を安定させるという、明日からの仕事をきちんとこなすために必要な機能的・心理的な構えを維持調整すること」を意味しています。

「体制を整える」の類語や類義表現

「体制を整える」の類語や類義表現には、どのようなものがあるのでしょうか?「体制を整える」の類語・類義表現について、分かりやすく解説していきます。

  • 「組織(集団)を立て直す」
  • 「機能的に見直す・集団の統制(秩序)を強化する」

「組織(集団)を立て直す」

「体制を整える」の類語・類義表現として、「組織(集団)を立て直す」があります。

「体制を整える」の言葉の意味は、組織(集団)のあり方を見直して、より良く機能するように立て直していくことを意味しています。

そのことから、「体制を整える」の類義表現として、「組織(集団)を立て直す」という言葉を上げることができるのです。

「機能的に見直す・集団の統制(秩序)を強化する」

「体制を整える」の類語・類義表現として、「機能的に見直す・集団の統制(秩序)を強化する」があります。

「体制を整える」の言葉を言い換えると、「全体が上手く機能するように構造やルールを見直すこと」になります。

その意味から、「体制を整える」の類語として、「機能的に見直す」という言葉を指摘することができます。

「体制を整える」のもう一つの意味として、「集団組織の統制やルールを強化して秩序を保つこと」があります。

その意味から、「体制を整える」の類義表現として、「集団の統制(秩序)を強化する」という言葉を上げることができるのです。

icon まとめ

「体制を整える」という言葉について徹底的に解説しましたが、体制を整えるには「集団組織の指揮体系や役割分担などを見直して、全体の合理化・効率化を図っていくこと」などの意味があります。

体制を整えるの類語・類義表現としては、「組織(集団)を立て直す」「機能的に見直す」「集団の統制(秩序)を強化する」などがあります。

「体制を整える」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。