意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「レイド」の意味・読み方【使い方や例文】

最近はオンラインゲームが増えてたくさんの人と気軽に遊べるようになりましたが、専門用語が多くてわからないという方も多いと思います。

今回はオンゲによく出てくる「レイド」について解説します。

レイド

Meaning-Book
「レイド」の意味・読み方【使い方や例文】>


目次

  • 「レイド」の意味とは?
  • 「レイド」を使った言葉にはどんなものがある?
  • その他の「レイド」使い方は?
  • 「レイド」を使った具体的な例文
  • 「レイド」に似ている言葉と意味
  • 「レイド」は英語で何て言う?


「レイド」の意味とは?

元々の英語の「raid」は、急襲、奇襲するというような意味があります。

ゲーム用語での「レイド」もだいたい同じような意味合いがあり、大人数で強敵を倒すようなバトルの事をレイドといいます。

オフゲーでも用いる場合もありますが、基本的にはたくさんの人と協力してプレイするオンラインゲームの用語になります。



「レイド」を使った言葉にはどんなものがある?

オンラインゲームでよくある「レイド」と従来のゲームの用語を組み合わせた、レイドの熟語などもオンゲではよく使われます。

  • 「レイドボス」
  • 「レイドバトル」

「レイドボス」

「レイド」にいる「ボス」です。

レイドボスは多人数で挑むために作られているため非常に強くて、仲間と協力しなければ倒せないように作られています。

またゲームを象徴する敵の花形的なポジションである事から、強いだけでなく非常に大きかったり派手だったりする事も多いです。

「レイドバトル」

「レイドバトル」という言葉もオンゲでよく使われます。

「レイド」と異なるものというよりは「レイド」の正式名称といったところで、たくさんの人と協力してレイドボスに挑むバトルの事を「レイドバトル」といいます。

オンゲの中ではこのレイドバトルの挑戦に時間的な制限があったり、挑戦回数が決まっているものもあります。

その他の「レイド」使い方は?

「レイドボス」「レイドバトル」以外にも「レイド」はオンゲでは頻繁に使われる言葉で、他にも「レイドに行く」「レイドの時間」「レイド中」など色々な場面で使われます。

次の項目では「レイド」を使った具体的な例文をあげて解説していきますので、オンゲをする時の参考にしてみてください。

「レイド」を使った具体的な例文

では次に具体的な「レイド」を使った例文を紹介します。

ゲームの仕様によって使われる場面は異なりますが、特徴的なのが下の3つです。

  • 「レイド」の例文1
  • 「レイド」の例文2
  • 「レイド」の例文3

「レイド」の例文1

「レイド用にパーティー組みますね」

オンゲではレイドバトルに望む時、事前にパーティーを組んで突入する事が多いです。

リーダーや慣れている人などが先頭に立ってパーティーを組んでくれます。

パーティー組みますねと言われたら、パーティー参加の誘いが来るはずなので誘われるのを待って、誘いを見逃さないようにしましょう。

「レイド」の例文2

「レイド『○○討伐』募集しています」

これは特定のレイドバトルに一緒に参加してくれる人を探している時によく使われるセリフです。

チャットで探している時もあれば専用の掲示板のようなもので探している場合もあります。

参加できる条件などを満たしていれば誰でも参加できるので、興味があるものがあれば気軽に参加してみましょう。

「レイド」の例文3

「毎週月曜日はレイドの固定の日」

最後はレイドの曜日を説明してくれている時のセリフですね。

レイドは時間や回数に制限があるものも多いですが、その都度メンバーを探すのは大変なので事前にチームを組んで参加する日時を決めている人達もたくさんいます。

「レイド」に似ている言葉と意味

レイドバトルやレイドダンジョンなど、レイドには色々な予備b方がありますが、似ている言葉もたくさんあります。

特にオンゲでよく使われているのが「固定」「ID(IB)」というものです。

  • 「固定」
  • 「ID(IB)」

「固定」

前項でも少しふれましたがレイドは固定パーティーで望む事も多く、「固定」と略されることもあります。

ただ「固定」自体がレイドの事ではなくパーティーやパーティーメンバーを指す言葉なので混同しないように気をつけましょう。

「ID(IB)」

レイドはID(インスタンスダンジョン)やIB(インスタンスバトル)と呼ばれる事もあります。

IDやIBは、専用のスペースをその都度簡易的に作って専有して行うバトルの事です。

レイドと同じものを指している事が多いため、レイドとは呼ばずにIDやIBなどと呼ぶ事もあります。

「レイド」は英語で何て言う?

レイド meaning in english

「レイド」を英語表記すると「raid」です。

そのまま英語圏の人に使っても問題なく通じるので安心して話しても大丈夫です。

ただしゲームによっては、先のID(インスタンスダンジョン)や省略せずバトル名などを使う場合もあります。

icon まとめ

以上、ゲーム用語で特にオンゲでよく使われる「レイド」について解説しました。

最近はネットに接続してオンラインで対戦をしたり協力してボスを倒すようなゲームが非常に多いので、これからも「レイド」は頻繁に登場すると思います。

ぜひこの機会に「レイド」について覚えて、オンゲで不自由なくコミュニケーションを取ってくださいね。