意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「いなたい」の意味・類語【使い方や例文】

いなたいというのは博多弁のようにも聞こえますが、関西地方のミュージック業界のはなしがそのアンダーで囁かれています。

つまり西側はいなたい都会回避なのです。

いなたい

Meaning-Book
「いなたい」の意味・類語【使い方や例文】>


目次

  • 「いなたい」の意味とは?
  • 「いなたい」の類語や言い換え・似た言葉
  • 「いなたい」の言葉の使い方
  • 「いなたい」を使った例文と解釈
  • 「いなたい」は方言とは関係ない?
  • 「いなたい人生」の意味
  • 「いなたい音」の意味
  • 「いなたい」ブランド


「いなたい」の意味とは?

いなたいの意味は田舎っぽいという内容です。

これは、方言のようになっていて、西側の日本列島である表現です。

いなったいという意味であれば、日本でもさらに西のほうですが、日本の中部地区ではいなたいになります。

いなたいでは、形容詞の表現ですので、いなたくあるという言い方や、いなたくはないという用法で使用します。

  • 「いなたい」の語源

「いなたい」の語源

いなたいの語源は、田舎が適当だとされています。

古語のほうではなく、現代の国の中で、中央都市と地方都市に分かれた構造から生じた文言でしょう。

つまり、田舎ふうのという意味をばかにしたような表現になります。

これによって、田舎地区のことを愚弄しているというのは勘違いに成り、実際は、田舎みたいな野郎という意味で使用します。



「いなたい」の類語や言い換え・似た言葉

いなたいの類語は、田舎っぽいや、ダサいの表現が該当します。

ダサいというのは、ファッションセンスのことだけではなく、ファッションをだれのお金で買っているのかしらないけれども、本人は非常にださい奴だの意味で使用します。

つまり、ファッションだけでしょという意味内容となります。

「いなたい」の言葉の使い方

いなたいの言葉の使い方は、トレンドやブランドに身を任せていても、実際はとんだ田舎野郎だとするもので、実際は、田舎地区で働いていればよかったのに、都会に出てしまい、田舎にも帰れず、都会にも適応出来ずじまいのことを指しています。

これは、田舎地区をばかにするのではなく、かえって、鳥のさえずるような農村田園風景にも似合わない人が、都会で似合わないファッションをしているとしましょう。



「いなたい」を使った例文と解釈

いなたいを使った例文では、いなかの方が都会よりましだとする意見から、都会にはかっこいい人がいるという内容もあり、田舎っぽいという用言はどのように作用するのかを考えたいところになります。

これは、田舎地区で農作業をやっているような人たちは一般人の社会人であるので、いなたいと愚弄されるはずはありません。

つまり、都会のファッションを変に乗っている人をいなたいと言うべきになります。

  • 例文1
  • 例文2
  • 例文3

例文1

いなたいという部類は、皆の中に居ても冗談が下手になります。

いなたいという輩はいなたいっぽくないといっているところに、皆が腹を立てます。

そして、いなたい事を表現しているのは、都会風な言い方をしていてもそれがダサいことに追記がひつようになります。

この、ダサいという種類は、とってつけたようなかっこいいことをいっているつもりなのでしょうが、いなたさは露呈しています。

例文2

いなたいという言葉は、田舎に住んでいる人たちに向けてはなりません。

いなたいという言葉は、田舎地区の方たちに向けてはならないはずになります。

田舎地区を追い出されたひとたちがいなたいのです。

つまり、都会にも真面目に働いていくことができず、田舎地区では、さらにいなたいと罵声を浴びせられる人たちのことです。

都会っ子気取りとも言われます。

例文3

乗り切れていないというファッションは、いなたい者になります。

乗り切れていないというのは、流行からずれているという意味になります。

自身では、流行の先進を気取っているようですが、実際は、いなたさを画すために、あげつらった化粧を施すようなものもこのたぐいでしょう。

ここでいう化粧の表面性は主に男性に向けられた表現となります。

「いなたい」は方言とは関係ない?

いなたいは方言として、伝わるかどうかは、博多地区でのたいという語尾をつける言い方が有り、関西地方では、そやさかいのような、いで終わる語尾用法があります。

ですので、関東域のほうではなく、西側からの表現とするのが妥当です。

つまり、方言のことを指しているより、西側から見て、都会風な様相が滑稽に映ることを指しているのでしょう。

「いなたい人生」の意味

いなたい人生の意味は、粗野な人生と理解するほうが好ましいと言えます。

つまり、都会に出てきたけれども、都会風のファッショナブルなシーンからはずれている人たちの事を指しています。

そして、いなたい人生では、地方にも戻れず、都会で乗り切れていない生活をおこなっている事に、いなたい人生という、いわば教訓混じりの自称になるでしょう。

「いなたい音」の意味

いなたい音の意味は、ミュージック関連での作業性の事を指しています。

これは、音響や楽器の奏でる音質に、なにかかっこいいという響きがないようなものを指しています。

ステージに上る際は、化粧を施したバンドメンたちも、実際は音響の手法に依ってかっこいい音が出ていたりします。

ですので、アカペラやシングルサウンドによる音質が、かっこ悪くいなたいと言われるのです。

「いなたい」ブランド

いなたいブランド性能というものがあります。

これは、レンタルファッションのスタイリストが付けてくれるようなものではなく、バッタモンのファッションで乗り切っているような人たちを指しています。

あわやニセコピーブランドとして、その評価も擦り切れそうな類があります。

ただし、貧しいところから上がってくるような人が、成功を掴むと、ジェヌインのブランドをまとう、いな卒というものも成功者には存在しています。

icon まとめ

いなたいという表現は、田園風景には似合いません。

田園風景は古来より、人の憧れる土地になります。

そして、そういったところにリゾート開発の波がいつもあるのです。

そして、そこでは観光地としてのファッショナブルシーンがいつもあります。

かえって、都会の隅のほうでは、都会のブランドの乗りこなせなような、いわばかわいそうな人たちの様相が呈されているのです。