意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「持ちつ持たれつ」の意味・読み方・類語【使い方や例文】

「持ちつ持たれつ」とは、「お互いに助け合っていること」「相互に助け合って依存していること」です。

「持ちつ持たれつ」「意味・類語・言い換え・使い方・例文・英語・語源・関係の例」などについて、詳しく説明していきます。

持ちつ持たれつ

Meaning-Book
「持ちつ持たれつ」の意味・読み方・類語【使い方や例文】>


目次

  • 「持ちつ持たれつ」の意味とは?
  • 「持ちつ持たれつ」の類語や言い換え・似た言葉
  • 「持ちつ持たれつ」の言葉の使い方
  • 「持ちつ持たれつ」を使った例文
  • 「持ちつ持たれつ」の英語
  • 「持ちつ持たれつ」の語源
  • 「持ちつ持たれつ」の関係の例


「持ちつ持たれつ」の意味とは?

「持ちつ持たれつ」の意味は、「お互いに助け合っていること」「相互に助け合って依存していること」になります。

「持ちつ持たれつ」はお互いに相手の困っている時に助けてあげることで(負担を肩代わりしてあげることで)、両者の好ましい現状が成り立っているというニュアンスがあります。

「持ちつ持たれつ」には、「自分一人だけではやっていけず、あなたが自分を支えてくれているから上手くやっていけている、私もあなたのためなら手助けを惜しまない」という意味合いがあるのです。

「持ちつ持たれつ」という言葉が使われる相手とは、「良好・対等なパートナーシップ」が成り立っていると考えることができるでしょう。

  • 「持ちつ持たれつ」の読み方

「持ちつ持たれつ」の読み方

「持ちつ持たれつ」の読み方は、「もちつもたれつ」になります。



「持ちつ持たれつ」の類語や言い換え・似た言葉

「持ちつ持たれつ」の類語や言い換え・似た言葉には、どのようなものがあるのでしょうか?「持ちつ持たれつ」の類語・言い換え・似た言葉について、分かりやすく解説していきます。

  • 「相互依存」
  • 「互助」
  • 「お互い様」

「相互依存」

「持ちつ持たれつ」の類語・言い換えとして、「相互依存」があります。

「相互依存」という言葉の意味は、「お互いに支えあって依存していること・お互いに相手を頼りにしていること」になります。

「持ちつ持たれつ」にも「お互いに助け合っていること」の意味があり、「持ちつ持たれつ」「相互依存」はよく似た意味合いを持っているのです。

「持ちつ持たれつ」の類語として、「相互依存」を上げることができるでしょう。

「互助」

「持ちつ持たれつ」の類語・似た言葉として、「互助」があります。

「互助」という言葉の意味は、「お互いに助け合っていること+お互いに支え合っていること」になります。

「持ちつ持たれつ」という言葉にも、「お互いに助け合っていること」というほぼ同じ意味があります。

「持ちつ持たれつ」を、より漢文的に簡潔な表現にした言葉が「互助」なのです。

そのため、「持ちつ持たれつ」に似た言葉として、「互助」を上げることができます。

「お互い様」

「持ちつ持たれつ」の類語・言い換えとして、「お互い様」があります。

「持ちつ持たれつ」という言葉が持つニュアンスをもっとも的確に表現しているのが、「お互い様」という言葉なのです。

「お互い様」には「自分だけがあなたに一方的にお世話をしているわけではなく、あなたからもお世話になっているのだから」という意味合いがあります。

「持ちつ持たれつ」という言葉は、「お互い様」という言葉に言い換えることができるのです。

「持ちつ持たれつ」の言葉の使い方

「持ちつ持たれつ」の言葉の使い方は、親しくて良好・対等な人間関係が前提にあり、お互いに助け合ったり支え合ったりしている時に使うというものです。

普段から色々なことでお世話になっていて感謝している相手がいて、その相手から申し訳なさそうに「困っていることがあるので、手助けをしてもらえないか」と言われたような時に、「持ちつ持たれつじゃないか」というような返事をするのが一般的な使い方の一つになっています。

また「持ちつ持たれつ」の慣用的な使い方として、「世の中は持ちつ持たれつ」という言い方があり、「世の中・人間は一人では生きていけないからお互い様で助け合ってやっていきましょう」というニュアンスで使うことができます。



「持ちつ持たれつ」を使った例文

「持ちつ持たれつ」を使った例文には、どのようなものがあるのでしょうか?「持ちつ持たれつ」を使った例文について紹介します。

  • 「持ちつ持たれつ」の例文1
  • 「持ちつ持たれつ」の例文2
  • 「持ちつ持たれつ」の例文3

「持ちつ持たれつ」の例文1

小学生時代から一緒の親友とは、今まで持ちつ持たれつで助け合って生きてきた、これからも二人の友情を変わらずに維持していきたい。

「持ちつ持たれつ」の例文2

持ちつ持たれつの関係だと信じていた相手から裏切られた時の大きなショックは、とても言葉では言い表すことができない。

「持ちつ持たれつ」の例文3

Aさん「何だか最近、浮かない顔をしているけれど、何かあったの?」

Bさん「言いにくいことなんだけど、お母さんが病気で倒れてしまってなかなか家のことができなくて…」

Aさん「そんな深刻な問題があったなら何で早く相談してくれないの。

世の中は持ちつ持たれつなんだから、私が手伝いに行ってあげるよ」


「持ちつ持たれつ」の英語

持ちつ持たれつ meaning in english

「持ちつ持たれつ」の英語は、 “help each other”“depend on one another”“a two-way street”“back to back”などになります。

“Human(Men) must depend on one another. ”(人・世の中は持ちつ持たれつです。)

“It's helping each other that makes the world go round. ”(世の中・世界は持ちつ持たれつで成り立っています。)

「持ちつ持たれつ」を意味する英語の格言・ことわざ(諺)的な用法として、“Hand washes hand.”“Live and let live. ”という言い方もあります。

「持ちつ持たれつ」の語源

「持ちつ持たれつ」の語源は、「持つ」という言葉に「相手を支えること(相手をサポートすること)」「相手を受け止めること」という意味があることに由来しています。

「持ちつ」というのは、良好で対等なパートナーシップがある相手を支えることであり、「持たれつ」というのは、自分が相手から支えられていることなのです。

「抜きつ抜かれつ」「行きつ戻りつ」のような「〜つ〜つ」の語法は、「一つの行為とそれとは逆の行為が組(セット)になって行われている時」に使われる助動詞の語法なのです。

「持ちつ持たれつ」の関係の例

「持ちつ持たれつ」の関係の例としては、以下のようなものを想定することができます。

  • 「持ちつ持たれつ」の例1
  • 「持ちつ持たれつ」の例2
  • 「持ちつ持たれつ」の例3
  • 「持ちつ持たれつ」の例4

「持ちつ持たれつ」の例1

お互いに尊敬して愛し合っている夫婦の関係は、「持ちつ持たれつ」の関係の良い例でしょう。

夫婦生活・家庭生活はお互い様の精神で好意的に助け合っていかなければ、長期にわたって維持していくことができず、「持ちつ持たれつ」の関係が前提になるからです。

「持ちつ持たれつ」の例2

長年の付き合いがある親密な親友との関係は、「持ちつ持たれつ」の典型的な例の一つになります。

何でも気軽に相談することができて、いざという時にはお互いに相手のために自己犠牲を払ってでも動くことができる親友との関係は、「持ちつ持たれつ」の関係のもっとも理想的な形態の一つになっています。

「持ちつ持たれつ」の例3

テレビ局と新聞社のように切ることのできない密接な企業同士・業界同士の関係は、「持ちつ持たれつ」の現実的な例の一つになります。

テレビ局と新聞社は報道内容の一致・調整で相互依存的な関係にあることが多く、一つの系列会社の中で一定のコーポレートガバナンスが効いていることが多いのです。

このように親会社と子会社、同じ業界内での力関係(安定した契約関係)などによって、企業間には暗黙の了解で「持ちつ持たれつ」の関係が成り立っています。

「持ちつ持たれつ」の例4

長年の取引関係の履歴がある会社と会社、会社・自営業者と顧客の関係は、「持ちつ持たれつ」の代表的な例になるでしょう。

個人事業(自営業)で営んでいる飲食店や八百屋・魚屋などは、毎日のように来てくれる常連のお客さんで成り立っていて、お客さんも信頼できる慣れたお店・店主店員から安心して品物を購入することができます。

このような会社・自営業者と顧客(お客さん)の関係も、好ましい「持ちつ持たれつ」の相互依存的な関係の一つと言えるでしょう。

icon まとめ

「持ちつ持たれつ」という言葉について徹底的に解説しましたが、持ちつ持たれつには「お互いに助け合っていること」「相互に助け合って依存していること」などの意味があります。

持ちつ持たれつの類語・言い換え・似た言葉としては、「相互依存」「互助」「お互い様」などがあります。

「持ちつ持たれつ」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。