意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「お門違い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「お門違い」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「お門違い」という言葉を使った例文や、「お門違い」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「お門違い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「お門違い」とは?
  • 「お門違い」を使った例文や短文など
  • 「お門違い」の類語や類義語・言い換え


「お門違い」とは?

「お門違い」という言葉を知っているでしょうか。

「お門違いな意見を言うな」と言われた経験があるかもしれません。

一方で、「お門違い」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「お門違い」という言葉の意味を紹介します。

  • 「お門違い」の読み方
  • 「お門違い」の意味

「お門違い」の読み方

「お門違い」「おかどちがい」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「お門違い」「おかどちがい」と読みましょう。

「お門違い」の意味

「お門違い」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「お門違い」には、「その場所や対象などを取り違えていること」という意味があります。

「お門違いな意見」という文章には、その場に見合っていない意見という意味があります。

このように、「お門違い」という言葉には、「その場所でいうべきではない意見を言う」などという意味があります。

このように、「お門違い」という言葉には、「その場所や対象などを取り違えていること」という意味があります。



「お門違い」を使った例文や短文など

続いて「お門違い」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「お門違い」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「お門違い」を使った例文1
  • 「お門違い」を使った例文2

「お門違い」を使った例文1

「A社の商品の苦情を、B社のカスタマーセンターに言うのは『お門違い』だ」

この例文は、A社の商品に対する苦情を、B社のカスタマーセンターに話してしまった人についての文章になります。

苦情を言う相手を間違っているため、「お門違い」になります。

家電やパソコンに詳しくない人は、メーカーに疎く、このような間違いをしてしまうかもしれません。

「お門違い」を使った例文2

「登山に行くのに、ビーチサンダルを履いて行くのは『お門違い』な行為だ」

この例文のように、登山に行くのに、海に行くためのビーチサンダルを履いて行くのは、場所を間違えた選択と言えるでしょう。

登山に行くには、登山を楽しむための流儀を守る必要があります。

キャンプ場などでビーチサンダルに履き替えるは良いですが、登山中は登山靴やスニーカーを履くようにしましょう。

「お門違い」の類語や類義語・言い換え

「お門違い」の類語や類似表現を紹介します。

「お門違い」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「見当はずれ」【けんとうはずれ】
  • 「的外れ」【まとはずれ】

「見当はずれ」【けんとうはずれ】

「見当外れ」には、「こうではないかと見込んだことが、実際と違っていたこと」という意味があります。

例えば、ライブのチケットが、1万枚売れそうだと思ったのに、1000枚しか売れなかった場合は「見当はずれ」と言えるでしょう。

「的外れ」【まとはずれ】

「的外れ」には、「大事な点を外していること」「見当違いなこと」という意味があります。

「的外れな非難」「的外れな答え」などという使い方をします。



icon まとめ

「お門違い」という言葉について見てきました。

その場所や対象などを取り違えていると感じた時、「お門違い」という言葉を使ってみましょう。