意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「爽やかさ」の意味とは!類語や例文!

皆さんは「爽やかさ」という言葉をご存知かと思いますが、この言葉を耳にした時に、どんな印象を持つでしょうか?

この言葉からは、心の中にとても心地よい風が吹くような感じがあります。

そこで今回は、この「爽やかさ」にフォーカスして見ていくことにしましょう。

爽やかさ

Meaning-Book
「爽やかさ」の意味とは!類語や例文!>


目次

  • 「爽やかさ」とは?意味
  • 「爽やかさ」の表現の使い方
  • 「爽やかさ」を使った例文と意味を解釈
  • 「爽やかさ」の類語や言い換え


「爽やかさ」とは?意味

「爽やかさ」という言葉は「気分がとても晴れ晴れとした快い感じがすること」「さっぱりとした気持ちで、すっきりとしと状態になること」という意味があります。

また、人の語り口調を耳にして「はっきりと明快に聞こえること」という意味で理解することもあります。



「爽やかさ」の表現の使い方

「爽やかさ」には「思い切りや踏ん切りが良い」という意味でも解釈されることがあります。

これは、初めて会った人の第一印象がとてもさっぱりとしているような印象を持った時に、使われるになります。

「爽やかさ」を使った例文と意味を解釈

では、ここから「爽やかさ」を使った例文を見ながら、具体的な活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「爽やかさ」を使った例文1
  • 「爽やかさ」を使った例文2

「爽やかさ」を使った例文1

「彼の働き方は、いつも生き生きとしていて、とても爽やかさを感じさせる」

仕事には色々な職種がありますが、「爽やかさ」を感じさせる人は、いつも生き生きと働いているものです。

オフィスで勤務しているビジネスマンでも、パソコンで資料を作っている時や会議に参加している時でも、ちょっとした打ち合わせをしている時も、仕事に対するひたむきな姿勢が出ています。

このように仕事の中で「爽やかさ」を与える人は、自分の考えを言う場合でも、しっかりと相手の理解を得ることができるように話をしています。

「爽やかさ」を使った例文2

「彼の爽やかさのある話し方は、誰に対しても好感を与えています」

「爽やかさ」のある人は、基本的にハキハキとした話し方をしています。

声がよく通り、聞く側もとても聞き取りやすいのです。

ビジネスの世界では、相手にしっかりと自分の考えを伝えることが重要なので、「爽やかさ」を人の言葉は、共感を得られやすく、誰からも頼られる存在です。

言っていることが、全く回りくどくなくて、とても良い簡潔明瞭に物事を伝えることができます。



「爽やかさ」の類語や言い換え

ここで「爽やかさ」に近い意味を持つ類義語をいくつか挙げてみることにします。

  • 「清々しさ」【すがすがしさ】
  • 「清涼感」【せいりょうかん】

「清々しさ」【すがすがしさ】

「清々しさ」「爽やかさ」に似た意味を持っており、「心地良く、さっぱりしていて気持ちがよいさま」という意味で使われています。

「清涼感」【せいりょうかん】

「清涼感」も類義語の1つになりますが、「さっぱりしているさま」という意味になります。

喉越しの良い炭酸水をイメージする人もいるでしょう。

icon まとめ

「爽やかさ」という言葉を見てきましたが、職場でこの言葉が当てはまる人は、誰からも頼られる人が多いでしょう。

そのために仕事を円滑に進める上では、とても大切なことだと言えます。