意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「追加料金」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「追加料金」という表現は「注文していないサービスで追加料金を求められたので驚きました」などの文章で使われますが、「追加料金」の表現はどのような意味を持っているのでしょうか?

「追加料金」という表現の「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類義語」について、詳しく解説していきます。

追加料金

Meaning-Book
「追加料金」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「追加料金」の意味
  • 「追加料金」の表現の使い方
  • 「追加料金」を使った例文と意味を解釈
  • 「追加料金」の類語や類義語


「追加料金」の意味

「追加料金」という表現は、「サービスの時間延長や拡充、追加注文(オプション)などを理由にして、通常料金とは別に追加してプラスする形で請求される料金」のことを意味しています。

「追加料金」というのは、「サービスの延長・商品のグレードアップ・オプションなどによって、追加で支払わなければならない割増しされた料金」を意味する表現なのです。

  • 「追加料金」の読み方

「追加料金」の読み方

「追加料金」の読み方は、「ついかりょうきん」になります。



「追加料金」の表現の使い方

「追加料金」の表現の使い方を紹介します。

「追加料金」の表現の使い方は、「サービスの時間延長や追加注文(オプション注文)などを理由にして、通常料金に更にプラスする形で請求される割増の料金」を指し示して使うという使い方になります。

例えば、「追加料金さえ支払えば、会議室を何時間でも延長して利用できます」といった文章で使用することができます。

「追加料金」を使った例文と意味を解釈

「追加料金」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「追加料金」を使った例文1
  • 「追加料金」を使った例文2

「追加料金」を使った例文1

「レンタルされたDVDを返却期限までに返すことができなかった場合は、追加料金を支払っていただきます」

この「追加料金」を使った例文は、「レンタルされたDVDを返却期限までに返すことができなかった場合は、通常料金に追加してプラスする形になる割増の料金を支払っていただきます」ということを意味しています。

「追加料金」を使った例文2

「私は1時間分の追加料金を支払って、マッサージの時間を延長してもらいました」

この「追加料金」を使った例文は、「私は1時間延長するための割増のマッサージ料金を追加で支払って、マッサージの時間を延長してもらった」ということを意味しています。



「追加料金」の類語や類義語

「追加料金」の類語や類義語を紹介します。

  • 「割増料金」【わりましりょうきん】
  • 「延長料金」【えんちょうりょうきん】

「割増料金」【わりましりょうきん】

「割増料金」という表現は、「ある条件・理由・追加注文(オプション)などによって、通常料金に更に追加して支払う必要がある料金」のことを意味しています。

この意味から、「割増料金」という表現を、「サービス拡充・時間延長などを理由に、通常料金に加えて支払う割増の料金」を示す「追加料金」とよく似た意味を持つ類語として解釈することができます。

「延長料金」【えんちょうりょうきん】

「延長料金」という表現は、「サービスを受ける時間の延長・レンタルする期間の延長などを理由に、追加で請求される料金」のことを意味しています。

その意味合いから、「追加注文・時間延長などによって、通常料金とは別に請求される料金」を示す「追加料金」と近しい類似の意味を持つ類義語として、「延長料金」という言葉を上げられます。

icon まとめ

この記事で解説した「追加料金」の表現には、「サービスの時間延長・商品の等級のアップ・オプション注文などによって、通常料金とは別に支払う必要がある割増の料金」などの意味があります。

「追加料金」の類語・類義語として、「割増料金」「延長料金」などがあります。

「追加料金」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。