意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「リンクする」とは?意味!ウェブサイトでの表現の使い方や解説

この「リンクする」は、基本となる意味から転じた色々な解釈で使われている言葉です。

リンクする

Meaning-Book
「リンクする」とは?意味!ウェブサイトでの表現の使い方や解説>


目次

  • 「リンクする」の一般的な意味とは?
  • 「リンクする」のウェブサイトでの意味
  • 「リンクする」の言葉を解説


「リンクする」の一般的な意味とは?

「リンクする」は、一般的には「結び付く」「接続される」と解釈して使います。

「○○と△△がリンクするようだ」とすると、その2つが接続されるようだ、2つの間で行き来が可能になったようだといった意味になります。



「リンクする」のウェブサイトでの意味

「リンクする」はウェブサイトでは有名な言葉で、ホームページを構成するhtmlではハイパーリンクと呼ばれる仕組みによって、クリックやタップ1つで他のページに飛ぶことができます。

その飛ぶ(辿り着く)対象になるページへのハイパーリンクや、それが仕込まれたバナーを貼ることがそのページへ「リンクする」と使われます。

そのページと「繋がる」という意味からこのように用いられていると考えてください。

「リンクする」の言葉を解説

「リンクする」「リンク」は、先のように色々な解釈で用いられています。

以下はその一例です。

  • 「気持ちがリンクする」
  • スマホの「リンク保存」とは?

「気持ちがリンクする」

その人と「気持ちが繋がる」と解釈できる使う方で、スピリチュアルの世界ではよく用いられている表現です。

一般でもそのようなことを表現したい時に使うことがあります。

スマホの「リンク保存」とは?

スマホの利用時にウェブサイト上でこれができる対象を保存すると、その画像だったり、ウェブページそのものを保存しておくことができます。

それらのコンテンツはスマホ内に保存され、ネットに繋がっていない場合でも利用できるようになりますが、画像などの単一の対象はともかく、ページそのものの場合はそこからの各種のハイパーリンクはネットに接続している状態でないと利用できないので注意してください。



icon まとめ

「リンクする」という言葉は、それと繋がる、もしくはそこに辿り着くことだと解釈すればいいでしょう。