意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「前ページ」の意味とは?ウェブサイトの「前ページ」についても詳しく解説!

この「前ページ」は、近年では主にネットの閲覧時に使われています。

前ページ

Meaning-Book
「前ページ」の意味とは?ウェブサイトの「前ページ」についても詳しく解説!>


目次

  • 「前ページ」とは?
  • ウェブサイトの「前ページ」の概要


「前ページ」とは?

「前ページ」とは、「1つ前のページ」という解釈で使う言葉で、本や雑誌に対して使った時には1つ逆に戻ったページがそれになります。

「前ページで説明した通り~」といった内容があった場合、その通りに1つページを戻るとそれについての解説が載っているという具合です。



ウェブサイトの「前ページ」の概要

この言葉は最近では先のような本や雑誌より、ウェブサイトの「ページ」に対して使われることが多くなっています。

この場合には「1つ前に閲覧したページ」という解釈になり、ほとんどのブラウザにはコマンドボタンに「←」マークのアイコンがあり、ここを押すとその「前ページ」に戻ることができます。

ただし、これを押してはいけないページというものも存在します。

サイトとしての構成上、1つページをバックされると先に入力した内容が破棄されてしまう(もしくは齟齬が出てしまうような)場合で、特にショッピングサイトではそのようなことが多いので、無闇に「←」ボタンは押さないように注意してください。

icon まとめ

ウェブサイトにおける「前ページ」は、あくまで1つ前のページのことであって、「1つ前のサイト」ではありません(ほとんどの場合で1つのサイトは複数のページから構成されています)。

この違いをきちんと覚えておきましょう。