意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「委ねられている」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「委ねられている」という表現は「この問題の決着は、あなたの決断に委ねられています」などの文章で使われますが、「委ねられている」にはどのような意味があるのでしょうか?

「委ねられている」という表現の「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類義語」について、詳しく解説していきます。

委ねられている

Meaning-Book
「委ねられている」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「委ねられている」の意味
  • 「委ねられている」の表現の使い方
  • 「委ねられている」を使った例文と意味を解釈
  • 「委ねられている」の類語や類義語


「委ねられている」の意味

「委ねられている」という表現は、「ある物事の決断・選択・処置などについて、すべてを任せられていること」「ある物事・任務を委任されていてその人に懸かっていること」を意味しています。

「委ねられている」の表現には、「ある人・物事のすべてが捧げられていること」「ある物事について、その人次第で決まるさま」といった意味合いもあります。

  • 「委ねられている」の読み方

「委ねられている」の読み方

「委ねられている」の読み方は、「ゆだねられている」になります。



「委ねられている」の表現の使い方

「委ねられている」の表現の使い方を紹介します。

「委ねられている」の表現の使い方は、「ある物事のすべてを任せられている時」「ある事柄についてすべてを捧げられている時(その人次第である時)」に使うという使い方になります。

例えば、「難しいミッションの成否は、専門家であるその人物に委ねられています」といった文章で使用することができます。

「委ねられている」を使った例文と意味を解釈

「委ねられている」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「委ねられている」を使った例文1
  • 「委ねられている」を使った例文2

「委ねられている」を使った例文1

「チームの勝利は、エースストライカーである彼の活躍に委ねられていました」

この「委ねられている」を使った例文は、「委ねられている」の表現を、「エースストライカーである彼の活躍に懸かっていました(任せられていました)」の意味を持つ文脈で使っています。

「委ねられている」を使った例文2

「大勢の人に関係する重要な任務を委ねられていることを意識すると、強いプレッシャーと責任感を感じざるを得ませんでした」

この「委ねられている」を使った例文は、「重要な任務が自分に捧げられていて、その成否が自分次第であることを意識すると」の意味合いで、「委ねられている」の表現を使用しています。



「委ねられている」の類語や類義語

「委ねられている」の類語や類義語を紹介します。

  • 「任せられている」【まかせられている】
  • 「懸かっている」【かかっている】

「任せられている」【まかせられている】

「委ねられている」という表現は、「ある物事の成否・決定が任せられていること」を意味しています。

その意味合いから、「委ねられている」とほとんど同じような意味を持つ類語(シソーラス)として、「任せられている」の表現を指摘することができます。

「懸かっている」【かかっている】

「委ねられている」という言葉は、「ある物事・人物のすべてが捧げられていること」「その人物にすべてが懸かっていること」を意味しています。

「懸かっている」とは、「その人に任せられていること・その人次第であるさま」を意味する言葉です。

この意味から、「懸かっている」という表現を、「委ねられている」とよく似た意味を持つ類義語として紹介することができます。

icon まとめ

この記事で説明した「委ねられている」の表現には、「選択・決定・処置などについて、すべてを任せられていること」「ある物事・人物のすべてを捧げられていること」などの意味があります。

「委ねられている」の類語・類義語として、「任せられている」「懸かっている」などがあります。

「委ねられている」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。