意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「有益な情報」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「有益な情報」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「有益な情報」という言葉の理解を深めていきましょう。

有益な情報

Meaning-Book
「有益な情報」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「有益な情報」の意味
  • 「有益な情報」の表現の使い方
  • 「有益な情報」を使った例文と意味を解釈
  • 「有益な情報」の類語や類義語


「有益な情報」の意味

「有益な情報」とは、何か利益のあるお知らせ、資料といったことを言います。

  • 「有益な情報」の読み方

「有益な情報」の読み方

「有益な情報」の読み方は、「ゆうえきなじょうほう」になります。



「有益な情報」の表現の使い方

「有益な情報」を使った表現を紹介します。

「有益な情報」とは何か物事をしたり、生活を送る上で、メリットがあるお知らせ、知識、資料といったことを言います。

世の中に情報はあふれています。

しかしあふれている情報が全て自分にとって役立つかどうかは別です。

「有益」とは自分にとっての利益があることを言う言葉です。

ですからいい情報であっても、自分にまるで関係がないことであれば「有益な情報」という言い回しは使わないと覚えておくといいでしょう。

「ありがとう、有益な情報が手に入りました」「有益な情報を集めて欲しい」「有益な情報かどうかは今の時点ではわからない」などと使います。

「有益な情報」を使った例文と意味を解釈

「有益な情報」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「有益な情報」を使った例文1
  • 「有益な情報」を使った例文2

「有益な情報」を使った例文1

「彼から、有益な情報が入った」

自分にとってメリットがあることを有益と言いますが、そのような利益の出る情報のことを「有益な情報」と表現します。

たとえいい情報であっても利益とならないのであればそれは「有益な情報」とは言わないのです。

「有益な情報」を使った例文2

「有益な情報と見せかけて、実に薄い内容であったし、彼女の持ち込む情報は当てにならない」

自分側にとって、利益が出るような良い情報、知らせ、内容を「有益な情報」と表現します。

例文は、そのような良い知らせと見せかけて実は大したことがない内容で役に立たなかったと言い表しているのです。



「有益な情報」の類語や類義語

「有益な情報」の類語や類義語を紹介します。

  • 「価値のある情報」【かちのあるじょうほう】
  • 「実のある情報」【みのあるじょうほう】

「価値のある情報」【かちのあるじょうほう】

「価値のある情報」とは、沢山の知らせ、資料といった中から、自分の求めている内容であったり、何かを実現させる為に必要で値打ちがあるものを言います。

「この資料を見て、価値のある情報だと思わないかい」「本当に、価値のある情報ならば買う」などと使います。

「実のある情報」【みのあるじょうほう】

「実のある情報」とは内容がある情報という意味で、ようするにくだらないことではなく、今欲しいと思っていることがわかる資料であったり、お知らせのことを言います。

「実のある情報でないと、誰も読んでくれない」「彼が持ってきたのであればそれなりの実のある情報に違いない」という風に使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「有益な情報」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。