意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「特別講演」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「特別講演」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「特別講演」という言葉を使った例文や、「特別講演」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「特別講演」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「特別講演」とは?意味
  • 「特別講演」の表現の使い方
  • 「特別講演」を使った例文や短文など
  • 「特別講演」の類語や類義語・言い換え


「特別講演」とは?意味

「特別講演」には、「特別に、大勢の人に向かってある題目に従って話をすること」という意味があります。

  • 「特別講演」の読み方

「特別講演」の読み方

「特別講演」の読み方は、「とくべつこうえん」になります。



「特別講演」の表現の使い方

「特別講演」の表現の使い方を紹介します。

「特別講演」は、「特別に、大勢の人に向かってある題目に従って話をすること」を意味します。

そこで、誰かが特別に、大勢の人に向かってある題目に従って話をする様子を見た時、「特別講演」という言葉を使ってみましょう。

例えば、普段は絶対に講演をしないような芸能人や文化人がいます。

このような人が、何かしらの理由で、特別に講演をすることがあるかもしれません。

このような講演の様子を、「あの文化人が、今回に限り、特別講演を開催する」などと、「特別講演」という言葉を使って状況を説明してみましょう。

「特別講演」を使った例文や短文など

「特別講演」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「特別講演」を使った例文1
  • 「特別講演」を使った例文2

「特別講演」を使った例文1

「本を購入した人に向けて、著者の『特別講演』がある」

この例文はある本を購入した人に向けて、その本の著者による、特別な講演があるという文章になります。

このように「特別講演」には、「特別に、大勢の人に向かってある題目に従って話をすること」という意味があります。

本を購入した人はその著者のファンでもあるため、「特別講演」に参加できるのは嬉しいのではないでしょうか。

「特別講演」を使った例文2

「タレントの10周年を記念した『特別講演』がある」

この例文はあるタレントの10周年を記念した、特別な講演が開かれるという文章になります。

このように、10周年などを記念して、普段は人前で話をしない人が、「特別講演」をすることがあるかもしれません。



「特別講演」の類語や類義語・言い換え

「特別講演」の類語や類似を紹介します。

  • 「特別出演」【とくべつしゅつえん】
  • 「特別なスピーチ」【とくべつなすぴーち】

「特別出演」【とくべつしゅつえん】

「特別出演」には「舞台や映画などに、特別な理由で出演すること」という意味があります。

「○○という映画に、大物俳優が特別出演する」などという使い方をします。

「特別なスピーチ」【とくべつなすぴーち】

「特別なスピーチ」には「他とははっきりと区別できるようなスピーチ」という意味があります。

「今回の教授の話は、特別なスピーチだった」という文章は、「今回の教授の話は、いつものスピーチと区別できるようなスピーチだった」ことを意味します。

icon まとめ

「特別講演」という言葉について見てきました。

誰かが特別に、大勢の人に向かってある題目に従って話をする様子を見た時、「特別講演」という言葉を使ってみましょう。