意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「目がいく」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「目がいく」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「目がいく」という言葉を使った例文や、「目がいく」の類語を紹介して行きます。

目がいく

Meaning-Book
「目がいく」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「目がいく」とは?意味
  • 「目がいく」の表現の使い方
  • 「目がいく」を使った例文や短文など
  • 「目がいく」の類語や類義語・言い換え


「目がいく」とは?意味

「目がいく」には、「心が引かれて、視線を向ける」という意味があります。

  • 「目がいく」の読み方

「目がいく」の読み方

「目がいく」の読み方は、「めがいく」になります。



「目がいく」の表現の使い方

「目がいく」の表現の使い方を紹介します。

「目がいく」は、「心惹かれて、視線を向ける」を意味します。

そこで、何かに心惹かれて、視線を向けてしまう時、「目がいく」という言葉を使ってみましょう。

例えば美術館に絵画を鑑賞しに行ったとします。

数多く飾られている絵画の中で、一つの作品に心惹かれて、視線を向けてしまうことがあるかもしれません。

そのような状態を、「美術館である作品に目がいく」などと、「目がいく」を使った文章にできます。

絵画だけでなく、映像や人、出来事などに心惹かれて、視線を向けたとき「目がいく」という言葉を使ってみましょう。

「目がいく」を使った例文や短文など

「目がいく」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「目がいく」を使った例文1
  • 「目がいく」を使った例文2

「目がいく」を使った例文1

「思わず『目がいく』ほど、綺麗な女性」

この例文は、思わず心惹かれて、視線を向けてしまうほどの、要望が美しい女性という意味があります。

このように「目がいく」には、「心惹かれて、視線を向ける」という意味があります。

見る気はなく、むしろ見ないようにしていても、「目がいく」ほど、綺麗な女性もいるかもしれません。

「目がいく」を使った例文2

「好きな異性がいると、つい『目がいく』癖がある」

この例文は、好きな異性が近くにいると、つい目が追ってしまうという癖がある人についての文章になります。

男性も女性も好きな異性に「目がいく」のは本能のようなものだとされています。

お互いの「目がいく」と目が合い、両想いの証拠になるかもしれません。



「目がいく」の類語や類義語・言い換え

「目がいく」の類語や類似を紹介します。

  • 「目が合う」【めがあう】
  • 「目で追う」【めでおう】

「目が合う」【めがあう】

「目が合う」には「互いに視線が合う」という意味があります。

「目が合うと緊張する」という文章は、「視線が合うと緊張する」ことを意味します。

「自然に目が合う」などという使い方をします。

「目で追う」【めでおう】

「目で追う」「視線のみ移動させて対象物を追いかけること」を意味します。

「異性を目で追う」という文章は、「視線のみ移動させて対象物を追いかけること」を意味します。

icon まとめ

「目がいく」という言葉について見てきました。

心が引かれて、視線を向ける様子を見た時、「目がいく」という言葉を使ってみましょう。