意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「若者」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「若者」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「若者」という言葉を使った例文や、「若者」の類語を紹介して行きます。

若者

Meaning-Book
「若者」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「若者」とは?意味
  • 「若者」の表現の使い方
  • 「若者」を使った例文や短文など
  • 「若者」の類語や類義語・言い換え


「若者」とは?意味

「若者」には、「年の若い人」という意味があります。

  • 「若者」の読み方

「若者」の読み方

「若者」の読み方は、「わかもの」になります。



「若者」の表現の使い方

「若者」の表現の使い方を紹介します。

「若者」は、「年の若い人」を意味します。

そこで、年の若い人を見た時に、「若者」という言葉を使ってみましょう。

例えば、ライブを見るために、ライブ会場に行くことがあるかもしれません。

そこで、ライブに訪れた人の顔ぶれを眺めることがあるかもしれません。

このような時、自分の周囲にいる人が、年の若い人ばかりだということもあるでしょう。

その場合は「ライブに来ているのは若者ばかりだ」などと、「若者」という言葉を使ってみましょう。

「若者」を使った例文や短文など

「若者」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「若者」を使った例文1
  • 「若者」を使った例文2

「若者」を使った例文1

「有望な『若者』を育てるためには、教育環境の整備が不可欠だ」

この例文は、将来に期待が持てるような若い人を育てるためには、教育環境を整えなければならないという文章になります。

このように「若者」には、「年の若い人」という意味があります。

有望な「若者」を育てるためには、まだ年が若くて経験が乏しい人を、導くような環境が必要になるかもしれません。

「若者」を使った例文2

「『若者』言葉は、数年で古くなるため、覚えるのが大変だ」

この例文は若い人同士で使う特有のはやり言葉は、数年で古くなってしまうため、覚えるのが大変だという意味があります。

ネットなどで「若者言葉」を調べて覚えても、すぐに古くなってしまい、使える場がなくなってしまうかもしれません。

ナチュラルに使っている人以外は、なかなか「若者」の言葉を使いこなせないかもしれません。



「若者」の類語や類義語・言い換え

「若者」の類語や類似を紹介します。

  • 「若人」【わこうど】
  • 「ティーン」【てぃーん】

「若人」【わこうど】

「若人」「若い人」という意味があります 「若人が集まって、お見合いパーティをする」という文章は、「若い人ばかりが集まり、お見合いパーティをすること」を意味します。

「若人の諸君」などという使い方をします。

「ティーン」【てぃーん】

「ティーン」「十代の若者」という意味がある、「ティーンエイジャー」の略語になります。

「ティーンの気持ちを忘れる」「ティーンばかりそろえて芝居を打つ」などという使い方をします。

icon まとめ

「若者」という言葉について見てきました。

年の若いものを、他の言葉で言い表したい時、「若者」という言葉を使ってみましょう。