意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「誘発」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「誘発」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「誘発」という言葉を使った例文や、「誘発」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「誘発」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「誘発」とは?意味
  • 「誘発」の表現の使い方
  • 「誘発」を使った例文や短文など
  • 「誘発」の類語や類義語・言い換え


「誘発」とは?意味

「誘発」には、「あることが原因となって、他のことを引き起こすこと」という意味があります。

  • 「誘発」の読み方

「誘発」の読み方

「誘発」の読み方は、「ゆうはつ」になります。



「誘発」の表現の使い方

「誘発」の表現の使い方を紹介します。

「誘発」には、「あることが原因となって、他のことを引き起こすこと」という意味があります。

そこで、そのような現象を見た時に、「誘発」という言葉を使ってみましょう。

例えば、プライベートな諍いや事件が、大きな騒動を生んで、最終的に国同士のケンカになってしまうことがあります。

このような様子を、「ある人物のプライベートな諍いが、戦争を誘発した」などと「誘発」という言葉を使って表現できます。

「誘発」を使った例文や短文など

「誘発」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「誘発」を使った例文1
  • 「誘発」を使った例文2

「誘発」を使った例文1

「彼女の美しさが、この殺人事件を『誘発』したのかもしれない」

この例文は、ある女性の容貌が美しいことが原因となって、殺人事件を引き起こしたのかもしれないという文章になります。

このように「誘発」には、「あることが原因となって、他のことを引き起こすこと」という意味があります。

女性を巡る男性同士の争いの結果の殺人、女性に捨てられた男の怨恨の殺人など、美人というだけで、大きな事件を「誘発」することがあるかもしれません。

「誘発」を使った例文2

「長期休暇を観光地で楽しみたいという気持ちが、交通渋滞を『誘発する』」

この例文は、長期休暇の名物とも言える、渋滞についての文章になります。

渋滞の原因は、長期休暇を観光地で楽しみたいという、人々に心が原因になっているのではないかと考えられるかもしれません。

もし長期休暇に誰にも知られていない場所で過ごそうとみんなが思ったら、交通渋滞は起きないかもしれません。



「誘発」の類語や類義語・言い換え

「誘発」の類語や類似を紹介します。

  • 「引き起こす」【ひきおこす】
  • 「触発する」【しょくはつする】

「引き起こす」【ひきおこす】

「引き起こす」には、「ある物事や状態を生じさせる」という意味があります。

「事件を引き起こす」「騒ぎを引き起こす」などという使い方をします。

「触発する」【しょくはつする】

「触発する」には、「なんならかの刺激を与えて、行動の意欲を起こさせること」という意味があります。

「友達の活躍に触発され、テニスに本腰を入れようと思った」という文章には、「友達の活躍に刺激され、テニスをもっと本気でやろうという意欲を起こさせられた」という意味があります。

icon まとめ

「誘発」という言葉について見てきました。

あることが原因となって、他のことを引き起こす様子を見た時、「誘発」という言葉を使ってみましょう。