意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「慰安旅行」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「慰安旅行」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「慰安旅行」という言葉を使った例文や、「慰安旅行」の類語を紹介して行きます。

慰安旅行

Meaning-Book
「慰安旅行」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「慰安旅行」とは?意味
  • 「慰安旅行」の表現の使い方
  • 「慰安旅行」を使った例文や短文など
  • 「慰安旅行」の類語や類義語・言い換え


「慰安旅行」とは?意味

「慰安旅行」には、「企業や団体などが、日頃の頑張りや成果などをねぎらうためにする、団体旅行のこと」という意味があります。

  • 「慰安旅行」の読み方

「慰安旅行」の読み方

「慰安旅行」の読み方は、「いあんりょこう」になります。



「慰安旅行」の表現の使い方

「慰安旅行」の表現の使い方を紹介します。

「慰安旅行」には、「企業や団体などが、日頃の頑張りや成果などをねぎらうためにする、団体旅行のこと」という意味があります。

その多様な目的で行われる団体旅行を見た時、「慰安旅行」という言葉を使ってみましょう。

例えば、大きな仕事を終えた部署が、ねぎらいの意味で旅行に行く時、「慰安旅行」という言葉を使ってみましょう。

「大きな仕事を終えた部署が、慰安旅行に出発した」などと「慰安旅行」問う言葉を使って状況を説明できます。

「慰安旅行」を使った例文や短文など

「慰安旅行」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「慰安旅行」を使った例文1
  • 「慰安旅行」を使った例文2

「慰安旅行」を使った例文1

「『慰安旅行』で行く場所は、社員に決めさせてほしい」

この例文は、日頃の頑張りや成果などをねぎらうために旅行をするなら、行き場所は社員に決めさせてほしいと思っている人についての文章になります。

行きたくない場所に行くのは、「慰安」にはならないためです。

このように、「会社などで、日頃の頑張りや成果などをねぎらうためにする団体旅行」のことを「慰安旅行」と言います。

「慰安旅行」を使った例文2

「『慰安旅行』も仕事のようなもののため疲れる」

この例文は、日頃の頑張りや、成果をねぎらうための旅行も、仕事のようなもののため、かえって疲れてしまうという意味があります。

このように感じている会社員の方も少なくないでしょう。



「慰安旅行」の類語や類義語・言い換え

「慰安旅行」の類語や類似を紹介します。

  • 「社員旅行」【しゃいんりょこう】
  • 「団体旅行」【だんたいりょこう】

「社員旅行」【しゃいんりょこう】

「社員旅行」には、「企業が日頃の頑張りをねぎらうため、また社員同士の親睦を深める目的で団体旅行すること」という意味があります。

「社員旅行で熱海に行く」「社員旅行中に、社員同士が恋に落ちる」などという使い方をします。

「団体旅行」【だんたいりょこう】

「団体旅行」には「大人数でひとかたまりになり、旅行すること」という意味があります。

「団体旅行の客が乗ったバスが観光地につく」「団体旅行の際には、はぐれないようにする」などという使い方をします。

icon まとめ

「慰安旅行」という言葉について見てきました。

企業や団体などが、日頃の頑張りや成果などをねぎらうためにする、団体旅行のことについて話す時、「慰安旅行」という言葉を使ってみましょう。