意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「モラルの欠如」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「モラルの欠如」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「モラルの欠如」という言葉の理解を深めていきましょう。

Meaning-Book
「モラルの欠如」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「モラルの欠如」の意味
  • 「モラルの欠如」の表現の使い方
  • 「モラルの欠如」を使った例文と意味を解釈
  • 「モラルの欠如」の類語や類義語


「モラルの欠如」の意味

「モラルの欠如」とは道徳、論理、人生や社会に対する精神的態度などあるべきものが、欠けているという意味になります。

  • 「モラルの欠如」の読み方

「モラルの欠如」の読み方

「モラルの欠如」の読み方は、「もらるのけつじょ」になります。



「モラルの欠如」の表現の使い方

「モラルの欠如」の表現の使い方を紹介します。

「モラルの欠如」とは当然人として、あるべき道徳心、常識、精神的な態度といったものが欠けていることを言います。

この言葉は非常識であるとか、嘆かわしいといった人に使います。

「ばれなければいいなんて、モラルの欠如した奴の考えそうなことだ」「ドタキャンしてお店に迷惑をかけるなんて、モラルの欠如した人がすることだわ」などと使います。

「モラルの欠如」を使った例文と意味を解釈

「モラルの欠如」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「モラルの欠如」を使った例文1
  • 「モラルの欠如」を使った例文2

「モラルの欠如」を使った例文1

「最近の若者はモラルの欠如した奴が多いなどと言うが、年配の人だってモラルの欠如した人はいるよ」

「モラルの欠如」とは簡単に言えば、社会的に非常識な人、そのような言動をする人のことを言います。

一般的に「今の若い者は」と言ったように若い人に「モラルの欠如」が指摘されることも多いのですが、年配の人も案外非常識なことをする人はいるものです。

「モラルの欠如」とは人間性の問題であり、年代で決めつけることではないのです。

「モラルの欠如」を使った例文2

「モラルの欠如により残念なことが続きますので、このイベントは今回で中止となります」

ルールを守らない、常識に欠ける行動をする、迷惑行為をするといったことは「モラルの欠如」という言葉で言い表します。

そのような人が増えれば、イベントなどは問題が起こりできなくなることでしょう。



「モラルの欠如」の類語や類義語

「モラルの欠如」の類語や類義語を紹介します。

  • 「礼節を忘れている」【れいせつをわすれている】
  • 「道徳性がない」【どうとくせいがない】
  • 「非常識極まりない」【ひじょうしきわまりない】

「礼節を忘れている」【れいせつをわすれている】

「礼節を忘れている」「礼節」とは社会生活の秩序を保つ為に必要とされる行動や作法、礼儀のことを言います。

つまりそのような礼儀がなっていないことを言うのです。

「生活が厳しく心に余裕がなくなり、礼節を忘れているのだろう」「彼は、人としての礼節を忘れている」などと使います。

「道徳性がない」【どうとくせいがない】

「道徳性がない」とは道徳法則にかなっていないことを言います。

「非常識極まりない」【ひじょうしきわまりない】

「非常識極まりない」とはよく使われる言い回しですが、常識が無さすぎる、常識に外れ過ぎているという意味になります。

「非常識極まりない行動だ」「非常識極まりない奴め」などと使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「モラルの欠如」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。