意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「最も重要」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「最も重要」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「最も重要」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「最も重要」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「最も重要」の意味
  • 「最も重要」の表現の使い方
  • 「最も重要」を使った例文と意味を解釈
  • 「最も重要」の類語や類義語


「最も重要」の意味

「最も重要」というのは「重要性が最も高い」という意味になります。

「何にも増して重きを置いている」という意味であり、「そのものを何よりも重んじる必要がある」という時にも使われます。

例えば、受験勉強をするときに英語が苦手で、特に英語に集中しなければいけないのであれば、「私にとっては英語が最も重要です」と言えます。

「料理するときにはこの過程が最も重要です」などと使えます。

  • 「最も重要」の読み方

「最も重要」の読み方

「最も重要」の読み方は、「もっともじゅうよう」になります。

日常的にも使われますので、ぜひ覚えておきたい表現です。



「最も重要」の表現の使い方

「最も重要」の表現の使い方を紹介します。

例えば1日の間に友人に会う、買い物に行く、などというたくさんの予定があったとしましょう。

そのような中で病院に行くなどという予定があれば、その予定が「最も重要」と思う人もいるかもしれません。

もしも高い熱が出たならば、その時点では医者に行くことが「最も重要」になります。

また、子育て中の人にとっては「子供の送り迎えが最も重要」と感じる人もいるかもしれません。

「最も重要」を使った例文と意味を解釈

「最も重要」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「最も重要」を使った例文1
  • 「最も重要」を使った例文2

「最も重要」を使った例文1

「子供にとって、おもちゃは最も重要な宝物です」

子供にとって、おもちゃは大切です。

女の子ならばアクセサリーや洋服などを重宝することもありますが、それでもおもちゃはやはりその中でも重要な存在なのではないでしょうか。

おもちゃ屋さんなどに行けば新しいおもちゃが気になりますし、その一方で今まで大切に使ってきたおもちゃも絶対に捨てられない、という子供もいるかもしれません。

「最も重要」を使った例文2

「最も重要な事は、家族が仲良くしていることです」

楽しく生活をするためには様々なヒントがありますが、やはり家族が仲良くしているということが1番大切だと思う人も多いのではないでしょうか。

家族同士の仲が良ければ、日常生活で困ったことや嫌なことがあったとしても気軽に相談できますし、楽しい家族団欒の時間でストレス解消も可能です。

家族関係が悪くなってしまうと、余計なストレスが増えてしまうと考えられます。



「最も重要」の類語や類義語

「最も重要」の類語や類義語を紹介します。

  • 「重要度が高い」【じゅうようどがたかい】
  • 「第一番目の」【だいいちばんめの】

「重要度が高い」【じゅうようどがたかい】

「重要度が高い」というのは「重要性が最も高い」という意味です。

「優先順位が高い」「優先されるべき」などと言われることもあります。

「第一番目の」【だいいちばんめの】

「第一番目の」というのは「そのものを何よりも重んじる必要がある」という意味です。

「一番目」と表現した場合、これは「順位の第一」という意味になります。

icon まとめ

「最も重要」という表現は日常的にも使えますので、ぜひ覚えておきましょう。

物事は優先順位をつけて実行していきたいです。