意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「疎かになる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「疎かになる」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「疎かになる」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

疎かになる

Meaning-Book
「疎かになる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「疎かになる」とは?意味
  • 「疎かになる」の表現の使い方
  • 「疎かになる」を使った例文と意味を解釈
  • 「疎かになる」の類語や類義語


「疎かになる」とは?意味

「疎かになる」というのは「他のことに集中するあまり、ある物事に対する注意が散漫になる」という意味です。

「いい加減に済ませたり軽く扱ったりして真面目に取り組まない様子」を表し、「なおざり」と言われることもあります。

例えば、誰しも遊びに夢中になってしまい、勉強が「疎かになってしまった」という経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

ついゲームをしすぎてしまい、テスト勉強が「疎かになった」という人もいるかもしれません。

  • 「疎かになる」の読み方

「疎かになる」の読み方

「疎かになる」の読み方は、「おろそかになる」になります。

日常的にも使える表現ですので、ぜひ知っておきましょう。



「疎かになる」の表現の使い方

「疎かになる」の表現の使い方を紹介します。

「疎かになる」というのは「何かに集中して他のことに対する注意が散漫になる」という意味になります。

例えば、子育て中の人は子供の面倒を見ながら家事をこなさなければならず、忙しいということもあるかもしれません。

例えば料理中、火から目が離せないということで料理に集中してしまえば、子供が何をしているのかしっかり把握できず、安全管理が「疎かになる」可能性があります。

その一方で、子供にばかり注意して言えば料理が「疎かになる」こともあるかもしれません。

「疎かになる」を使った例文と意味を解釈

「疎かになる」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「疎かになる」を使った例文1
  • 「疎かになる」を使った例文2

「疎かになる」を使った例文1

「美味しいものに目がなくて、ついダイエットが疎かになってしまいます」

ダイエットは女性の永遠の課題とも言われています。

それほどまでに、どれだけダイエットに取り組もうとしても全然うまくいかないという悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

また、飲み会などが立て続けに入ってしまう年末年始などはそもそもダイエットどころではない、と感じる人もいるかもしれません。

そのため、ついダイエットが終わらない、ダイエットが成功しない、などと考える人もいるのではないでしょうか。

「疎かになる」を使った例文2

「勉強が疎かになってしまい、母親に怒られました」

勉強が「疎かになってしまい」、両親から怒られた経験を持つ人も多いのではないでしょうか。

特に子供の頃、自分でなぜ勉強しなければいけないのか理解できない頃はどうしてもテレビやゲームに夢中になってしまい、テスト勉強が「疎かになった」などということもあるかもしれません。



「疎かになる」の類語や類義語

「疎かになる」の類語や類義語を紹介します。

  • 「手抜きになる」【てぬきになる】
  • 「散漫になる」【さんまんになる】

「手抜きになる」【てぬきになる】

「手抜きになる」というのは「他のことに集中してしまい、何かに対する注意が散漫になる」という意味になります。

「最近は料理が手抜きになっています」という人もいるかもしれません。

「散漫になる」【さんまんになる】

「散漫になる」という表現にも、「何か他のことに集中し、特定のことに対する注意が散漫になる」という意味があります。

「注意散漫」などと言います。

icon まとめ

「疎かになる」という表現は日常的にも使われますので、ぜひ覚えておきましょう。

やるべきことが「疎かにならない」ようにしたいものです。