意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「万年最下位」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「万年最下位」という表現は、野球やサッカーのリーグ戦の順位などで使われることが多い表現で、「万年最下位の弱いチーム」といった文章で使われています。

「万年最下位」という言葉の「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類義語」について、分かりやすく解説していきます。

Meaning-Book
「万年最下位」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「万年最下位」とは?意味
  • 「万年最下位」の表現の使い方
  • 「万年最下位」を使った例文と意味を解釈
  • 「万年最下位」の類語や類義語


「万年最下位」とは?意味

「万年最下位」という表現は、「順位・ランキングがつくスポーツなどにおいて、いつも最下位(ビリ)であること」を意味しています。

「万年」という言葉は、「非常に長い期間」「いつも・常に」を意味しています。

「万年最下位」というのは、「非常に長い期間にわたって最下位(順位が一番下)であること」「ずっと順位がもっとも低くてその最下位である状態が変わらないさま」を意味している表現なのです。

  • 「万年最下位」の読み方

「万年最下位」の読み方

「万年最下位」の読み方は、「まんねんさいかい」になります。



「万年最下位」の表現の使い方

「万年最下位」の表現の使い方を紹介します。

「万年最下位」という表現は、「いつも(常に)、順位や地位が一番下である場合」「順位・ランキンが一番低いというイメージを持たれている場合」に使うという使い方になります。

例えば、「万年最下位という汚名を返上するために練習を重ねました」などの文章で使えます。

「万年最下位」を使った例文と意味を解釈

「万年最下位」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「万年最下位」を使った例文1
  • 「万年最下位」を使った例文2

「万年最下位」を使った例文1

「万年最下位のチームを鍛え上げて全国大会に出場させました」

この「万年最下位」を使った例文は、「万年最下位」という表現を、「いつも順位が一番低い弱小チーム(完全に弱小・予選負けのイメージがついたチーム)」という意味合いで使用しています。

「万年最下位」を使った例文2

「私の進学校での成績は万年最下位にまで落ち込み、勉強の自信を喪失しました」

この「万年最下位」を使った例文は、「私の進学校での成績が常にもっとも低い順位にまで落ち込み」の意味で、「万年最下位」を使っています。



「万年最下位」の類語や類義語

「万年最下位」の類語・類義語を紹介して、その意味を説明していきます。

  • 「いつも最下位・常に一番下」
  • 「万年ビリ・一番弱いイメージ」

「いつも最下位・常に一番下」

「万年最下位」という表現は、「いつも順位が最下位でその状態が変わらないさま」「常に位置・順位が一番下の状態が続いていること」を意味しています。

その意味合いから、「万年最下位」とほとんど同じ意味を持つ類語(シソーラス)として、「いつも最下位・常に一番下」を上げられます。

「万年ビリ・一番弱いイメージ」

「万年最下位」という表現は、「いつも順位・地位がビリ(最下位)であり、その一番弱いというイメージが固定しているさま」を意味しています。

「ビリ」という表現は、「順位が一番下であること・地位がもっとも低いさま」を意味しています。

この意味合いから、「万年最下位」と近しい意味を持つ類義語として、「万年ビリ・一番弱いイメージ」という表現を指摘できます。

icon まとめ

この記事で解説した「万年最下位」の表現には、「スポーツのリーグ戦や試験成績の順位などで、いつも最下位でその順位が上がらないこと」「長期間にわたって順位・地位がもっとも低い状態が変わらないさま」などの意味があります。

「万年最下位」の類語・類義語として、「いつも最下位・常に一番下」「万年ビリ・一番弱いイメージ」などがあります。

「万年最下位」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。