意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「言い遅れる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「言い遅れる」という表現は、「言い遅れましたが自己紹介をさせてください」「会議で言い遅れてしまった」といった文章で使われますが、具体的にどんな意味を持っているのでしょうか?

「言い遅れる」という表現の「意味・読み方・使い方・例文・類義語」について、詳しく解説していきます。

Meaning-Book
「言い遅れる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「言い遅れる」とは?意味
  • 「言い遅れる」の表現の使い方
  • 「言い遅れる」を使った例文と意味を解釈
  • 「言い遅れる」の類語や類義語


「言い遅れる」とは?意味

「言い遅れる」という表現は、「発言する時が遅いこと」「発言すべきタイミング(機会)を逃すこと」を意味しています。

「言い遅れる」というのは、「言いたい内容を、言うべきタイミングで言えないさま」「発言すべき内容を、それにふさわしい時(ちょうど良い頃合い)に言えないこと」を意味しているのです。

  • 「言い遅れる」の読み方

「言い遅れる」の読み方

「言い遅れる」の読み方は、「いいおくれる」になります。



「言い遅れる」の表現の使い方

「言い遅れる」の表現の使い方を紹介します。

「言い遅れる」という表現は、「言うべき内容を言うタイミング(機会)を逃した場合」「言いたいことを適切な時に言えなかった場合」に使うという使い方になります。

例えば、「昨日は緊張して言い遅れましたが、今日はもう少し踏み込んだ説明をさせてください」といった文章で使うことができます。

「言い遅れる」を使った例文と意味を解釈

「言い遅れる」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「言い遅れる」を使った例文1
  • 「言い遅れる」を使った例文2

「言い遅れる」を使った例文1

「言い遅れましたが、私はこの店舗でマネージャーをしております田中と申します」

この「言い遅れる」を使った例文は、「言い遅れる」の表現を、「申し遅れましたが・言うべきタイミングを逃しましたが」という意味合いで使用しています。

「言い遅れる」を使った例文2

「周囲の人たちの話す勢いと激しい議論の雰囲気に圧倒されて、自分の主張を言い遅れてしまいました」

この「言い遅れる」を使った例文は、「自分の主張をすべき機会を逃してしまった」という意味で、「言い遅れる」の表現を使っています。



「言い遅れる」の類語や類義語

「言い遅れる」の類語や類義語を紹介して、その意味を説明していきます。

  • 「申し遅れる・言い忘れる」
  • 「言いそびれる・タイミングが合わない」

「申し遅れる・言い忘れる」

「言い遅れる」という表現は、「申し伝えるべき事柄を申し遅れること」「言うべきことを言い忘れて、タイミングを失してしまうこと」を意味しています。

それらの意味合いから、「言い遅れる」とほとんど同じような意味を持つ類語(シソーラス)として、「申し遅れる・言い忘れる」という表現を上げられます。

「言いそびれる・タイミングが合わない」

「言い遅れる」という表現は、「言うべき事柄を、言いそびれること」「言いたいことがあるけれど、言うタイミングが合わないこと(言うタイミングを逃してしまうこと)」を意味しています。

「言いそびれる」という言葉は、「発言する機会・タイミングを逃すこと」を意味しています。

これらの意味から、「言い遅れる」と類似した意味を持つ類義語として、「言いそびれる・タイミングが合わない」を指摘できます。

icon まとめ

この記事で解説した「言い遅れる」の表現には、「言いたい内容を、言うべきタイミングで言えないさま」「言うべき事柄を、それにふさわしい時・場面で言えずに遅れること」などの意味があります。

「言い遅れる」の類語・類義語として、「申し遅れる・言い忘れる」「言いそびれる・タイミングが合わない」などがあります。

「言い遅れる」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。