意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「着々とこなす」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

ビジネスで「着々とこなす」という言葉が使われることがあります。

一体どの様な意味なのか、類語や例文なども併せて紹介します。

Meaning-Book
「着々とこなす」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「着々とこなす」とは?意味
  • 「着々とこなす」の表現の使い方
  • 「着々とこなす」を使った例文と意味を解釈
  • 「着々とこなす」の類語や類義語


「着々とこなす」とは?意味

「着々とこなす」の意味は「仕事を順序良くスムーズに処理していくこと」です。

与えれた仕事を、当初予定されていた順序通りに滞りなく処理していくことを言います。

特に人より仕事が早かったり派手なパフォーマンスをする訳ではありませんが、地道に一つずつさばいていき、最後まで達する可能性が高い時の表現です。

  • 「着々とこなす」の読み方
  • 「着々とこなす」を分解して解釈

「着々とこなす」の読み方

「着々とこなす」の読み方は、「ちゃくちゃくとこなす」になります。

「着着と」と表記することもあります。

「着々とこなす」を分解して解釈

「着々とこなす」「着々と+こなす」で成り立っています。

「着々と」「ものごとを遅れることなく進めること」という意味です。

「着」「着く」と読み、「とりかかる」という意味があり、「着々」「継続してとりかかる」という意味になります。

「こなす」は漢字で「熟す」と書き、「胃腸で消化する」という意味の他に「与えられた仕事を上手に処理する」という意味があります。

これらの言葉が組み合わさり「ものごとを滞りなくうまく処理すること」という意味で使われているのです。



「着々とこなす」の表現の使い方

「着々とこなす」の表現の使い方を紹介します。

  • 文法的な使い方
  • 自分と同等かそれ以下の人に対して使う

文法的な使い方

「着々とこなす」は動詞を含んでいるので、文末にそのまま使えます。

副詞として使う時には「着々とこなして」になります。

自分と同等かそれ以下の人に対して使う

「着々とこなす」「うまく仕事を処理する」という意味ですので、実務レベルの人に使われます。

直接作業をしない目上の人に対しては使いません。

また、ほめ言葉に当たるので、自分に対しても使いません。

「着々とこなす」を使った例文と意味を解釈

「着々とこなす」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「着々とこなす」を使った例文1
  • 「着々とこなす」を使った例文2

「着々とこなす」を使った例文1

「彼は器用ではないが仕事を着々とこなすタイプだ」

何でもできる訳ではないけれども、与えられた仕事は全て期日までにきちんとやり通す人であることを表しています。

「着々とこなす」を使った例文2

「彼女は複雑な作業でも着々とこなしていく」

面倒な仕事でも丁寧に根気よく次々と処理していき、いつしか終わらせている人を表しています。



「着々とこなす」の類語や類義語

「着々とこなす」の類語や類義語を紹介します。

  • 「手際良くさばいていく」【てぎわよくさばいていく】
  • 「順序良く処理する」【じゅんじょよくしょりする】

「手際良くさばいていく」【てぎわよくさばいていく】

「もたもたせずに次々と終わらせていくこと」という意味です。

「順序良く処理する」【じゅんじょよくしょりする】

「ものごとを滞りなく順番通りにやり遂げていくこと」という意味です。

icon まとめ

「着々とこなす」「仕事を順序良くスムーズに処理していくこと」という意味です。

実直に仕事に取り組んでいる人に対して使ってみましょう。