意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「盛りだくさん」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「盛りだくさん」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「盛りだくさん」という言葉を使った例文や、「盛りだくさん」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「盛りだくさん」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「盛りだくさん」とは?意味
  • 「盛りだくさん」の表現の使い方
  • 「盛りだくさん」を使った例文や短文など
  • 「盛りだくさん」の類語や類義語・言い換え


「盛りだくさん」とは?意味

「盛りだくさん」には、「大量に盛ってある様子」という意味があります。

また「種類やバラエティーが豊富で内容が充実している様子」という意味があります。

  • 「盛りだくさん」の読み方

「盛りだくさん」の読み方

「盛りだくさん」の読み方は、「もりだくさん」になります。



「盛りだくさん」の表現の使い方

「盛りだくさん」の表現の使い方を紹介します。

「盛りだくさん」には、「大量に盛ってある様子」という意味があります。

そのため、ご飯がたくさん茶碗に盛ってある様子を見た時、「盛りだくさんのご飯」などと言います。

また「盛りだくさん」には、「種類やバラエティーが豊富で内容が充実している様子」という意味もあります。

テレビのお笑い番組を見た時、番組内のコーナーの種類が豊富で、内容が充実していると感じたら、「お笑い番組の内容が盛りだくさんだった」などと言います。

「盛りだくさん」を使った例文や短文など

「盛りだくさん」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「盛りだくさん」を使った例文1
  • 「盛りだくさん」を使った例文2

「盛りだくさん」を使った例文1

「部活の帰りに、『盛りだくさん』な定食を食べるのが楽しみだ」

この例文には、部活動の帰りに立ち寄る、定食屋さんでの食事を楽しみにしている人についての文章になります。

おかずの量が多く、ご飯がたっぷり持ってある定食は、「盛りだくさん」と表現できます。

このように、何かがたくさん盛ってある物に対して、「盛りだくさん」という言葉を使ってみましょう。

「盛りだくさん」を使った例文2

「Aさんの企画書は、内容が『盛りだくさん』だが実現は難しい」

この例文はビジネスシーンの、企画書についての文章になります。

Aさんの企画書の内容は充実していて、提案等も豊富に含まれているようですが、実現困難なものが多いようです。

このように、種類が豊富で内容が充実しているものを「盛りだくさん」と言います。



「盛りだくさん」の類語や類義語・言い換え

「盛りだくさん」の類語や類似を紹介します。

  • 「大盛り」【おおもり】
  • 「山盛り」【やまもり】

「大盛り」【おおもり】

「大盛り」には、「食べ物などを容器に盛るように入れること」という意味があります。

また「たっぷりと盛られたもの」「大盛り」と言います。

「大盛りチャーシューメンを時間内に食べ切れたたら、料金無料」などという使い方をします。

「山盛り」【やまもり】

「山盛り」には「食べ物などを容器に山のように盛り上げること」という意味があります。

また「料理が山のようにたくさんある様子」「山盛り」と言います。

「ご飯を山盛りにする」「山盛りのラーメン」などという使い方をします。

icon まとめ

「盛りだくさん」という言葉について見てきました。

食べ物などがたくさん持ってある様子を見た時、またイベントなどで種類が豊富で内容が充実している様子を見た時、「盛りだくさん」という言葉を使ってみましょう。