意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「単なる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「単なる」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「単なる」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「単なる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「単なる」とは?意味
  • 「単なる」の表現の使い方
  • 「単なる」を使った例文と意味を解釈
  • 「単なる」の類語や類義語


「単なる」とは?意味

「単なる」というのは「それだけで他に何もない様子」という意味になります。

「それだけで他の何も含まない」「ただの」という時に使われる表現であり、例えば「単なる噂に過ぎない」などと言われます。

あくまでも噂であり、噂以外の何物でもないという時に「それは単なる噂に過ぎません」などと言えるのです。

  • 「単なる」の読み方

「単なる」の読み方

「単なる」の読み方は、「たんなる」になります。

日常会話でよく使われる表現ですから、ぜひ知っておきましょう。



「単なる」の表現の使い方

「単なる」の表現の使い方を紹介します。

誰かから自分が関係する噂話などを聞くと、驚いてしまいますよね。

根も葉もない噂が出回っている、そんな噂が他の人の耳に入ったら嫌だ、などと感じることもあるかもしれません。

しかし、そのような噂はあくまでも噂です。

それは噂以外の何物でもなく、大人であれば噂は噂だと判断しなければならないこともあります。

そのような時に「これは単なる噂だから気にしないで」「単なる噂だから信頼しない方が良い」などと使えます。

「単なる」を使った例文と意味を解釈

「単なる」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「単なる」を使った例文1
  • 「単なる」を使った例文2

「単なる」を使った例文1

「それは単なる言い回しの問題なので、気にする必要はありません」

誰かから何か言われた時、必要以上にショックを受けた経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

相手には悪気がなかったかもしれないけれど、その言われようがショックだった、などということもあるかもしれませんね。

しかし、それはもしかしたら「単なる言い回しの問題」かもしれません。

その人が良い言葉のチョイスをしなかっただけで、悪い事は全く考えていない可能性もあります。

「単なる」を使った例文2

「これは単なる言い伝えですから、本気で心配する必要はありません」

カップルで出かけた後で、「このボートに乗るとこのカップルは別れると言われている」などという言い伝え等を聞くこともあるかもしれませんね。

ボートにデートのつもりで乗ったのに、ボートから降りた後で「言い伝えでは、このボートに乗ったら別れる確率が上がるんだよ」などと言われてしまうと焦ることもあるかもしれません。

しかし、それは言い伝えに過ぎないもので、それ以上の何物でもないのです。



「単なる」の類語や類義語

「単なる」の類語や類義語を紹介します。

  • 「ただ」
  • 「すぎない」

「ただ」

「ただ」というのは「取り立てていうほどの価値や意味がない」という意味になります。

それ以外はいうに値しないという意味であり、例えば「ただ言ってみたかっただけ」などと使われます。

「すぎない」

「すぎない」「以上のものではない」という意味になります。

例えば、「これはスマホにすぎません」などと使えます。

icon まとめ

「単なる」という表現は日常的にもよく使われますので、ぜひ覚えておきましょう。

「単なる」噂などは真に受けないようにしたいですね。