意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「大荒れ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「大荒れ」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「大荒れ」という言葉を使った例文や、「大荒れ」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「大荒れ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「大荒れ」とは?
  • 「大荒れ」を使った例文や短文など
  • 「大荒れ」の類語や類義語・言い換え


「大荒れ」とは?

「大荒れ」について紹介します。

  • 「大荒れ」の読み方
  • 「大荒れ」の意味

「大荒れ」の読み方

「大荒れ」「おおあれ」と読みます。

「だいあれ」などと読み間違えないようにしましょう。

「大荒れ」の意味

「大荒れ」には、「はなはだしく荒れ果てていること」という意味があります。

また「振る舞いや気持ちが、とても荒っぽくなること」という意味もあります。

さらに「天候がひどく荒れること」という意味もあります。

このように、物事の様子や、人の気持ちや行動、天候の様子について、「大荒れ」という言葉を使えます。

「大荒れ」という言葉には、「はなはだしく荒れ果てていること」「振る舞いや気持ちが、とても荒っぽくなること」、さらに「天候がひどく荒れること」という意味があります。



「大荒れ」を使った例文や短文など

続いて「大荒れ」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「大荒れ」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「大荒れ」を使った例文1
  • 「大荒れ」を使った例文2

「大荒れ」を使った例文1

「酒癖が悪い人が集まる飲み会は、後半になると『大荒れ』になる」

この例文のように、酒癖が悪い人が何人か参加する飲み会は、初めの頃は楽しいものの、徐々に荒れて行きます。

言葉や態度が悪くなるため、その場にいるのが辛くなる人も出てくるでしょう。

このように、人の言動や振る舞いが非常に荒っぽくなる時、「大荒れ」という言葉を使ってみましょう。

「大荒れ」を使った例文2

「今日の夜から天候が『大荒れ』になると予想されるため、外出を控える」

この例文は、天気予報を見て、今夜から天候がひどく荒れると知り、外出するのをやめようとしている人についての文章になります。

台風が近づき、上陸が予想されるような時、「大荒れ」という表現が使われます。

「大荒れ」の類語や類義語・言い換え

「大荒れ」の類語や類似表現を紹介します。

「大荒れ」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「暴力的」【ぼうりょくてき】
  • 「時化」【しけ】

「暴力的」【ぼうりょくてき】

「暴力的」には「乱暴な様子」という意味があります。

「酒が入って暴力的になる」という言葉には、お酒を飲んで酔ったため、乱暴な様子に変わるという意味があります。

「時化」【しけ】

「時化」には「風雨のために、海が荒れること」という意味があります。

「海が時化て、出航できない」という言葉には、風雨のために海が荒れて、危険のため船を出せないという意味があります。

さらに、風のために海が大きく荒れる時は「大時化」という言葉を使います。



icon まとめ

「大荒れ」という言葉について見てきました。

物事がはなはだしく荒れた様子を見た時、また振る舞いや気持ちのあり方が、とても荒っぽいと感じた時などに「大荒れ」という言葉を使ってみましょう。