意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「追いかける」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「追いかける」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「追いかける」という言葉について詳しく紹介していきます。

追いかける

Meaning-Book
「追いかける」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「追いかける」とは?
  • 「追いかける」の表現の使い方
  • 「追いかける」を使った例文と意味を解釈
  • 「追いかける」の類語や類義語


「追いかける」とは?

「追いかける」というのは目標の後から目標を目指して同じ方向に進む」追いかける」というのは目標の後から、「その目標を目指して同じ方向に進む」という意味になりますという意味です。

「追う」「追跡する」という意味であり、逃げるものや動くものを追うことを指しています。

例えば「泥棒を追いかける」などということもあるかもしれませんね。

誰かがひったくりにあったら、その財布などをひったくった泥棒を「追いかける」人もいるのではないでしょうか。

  • 「追いかける」の読み方

「追いかける」の読み方

「追いかける」「おいかける」と読みます。

よく使われる表現ですので、ぜひ覚えておきましょう。



「追いかける」の表現の使い方

「追いかける」というのは目標の後から、「その目標を目指して同じ方向に進む」という意味になります。

例えば、恋愛をしたいと考えている女性の中には男性を「追いかけてしまう」人もいるかもしれませんね。

逃げていく男性をつい「追いかけてしまい」、どうしても恋愛がうまくいかないと感じる人もいるのではないでしょうか。

恋愛などにおいては男性を「追いかける」のではなく、「追いかけさせる」ほうが得策だとも言われています。

「追いかける」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「追いかける」を使った例文1
  • 「追いかける」を使った例文2

「追いかける」を使った例文1

「赤ちゃんがぬいぐるみを落としたので、そのお母さんを追いかけました」

ベビーカーに乗っている赤ちゃんは、ぬいぐるみなどを持っていることがありますよね。

しかしうっかりとぬいぐるみやおもちゃなどを落としてしまい、お母さんがそれに気づかなかったなどということもあるのではないでしょうか。

しかし赤ちゃんの大切なぬいぐるみやおもちゃですから、もしも気づいたら届けてあげたいものです。

お母さんを追いかけてでも届けてあげたい、と感じる人は多いのではないでしょうか。

「追いかける」を使った例文2

「目の前の女性から財布を奪った犯人がいたので、思わず追いかけました」

目の前でスリや盗難等が起こったら、あなたはどうするでしょうか。

明らかに誰かが財布を盗んでいたなどということがあれば、もしかしたら絶対に追いかけると考える人もいるかもしれませんね。

財布などには大切なものが入っている可能性も高いですので、可能ならば犯人を捕まえたいものです。



「追いかける」の類語や類義語

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「追跡する」【ついせきする】
  • 「食らいつく」【くらいつく】

「追跡する」【ついせきする】

「追跡する」というのは物事の経過をたどって調べる、という意味になります。

例えば郵便物を「追跡する」人もいるのではないでしょうか。

「食らいつく」【くらいつく】

「食らいつく」というのは「力が尽きるまで物事に取り組む」「あきらめないこと」という意味があります。

最後まで粘る、などという時にも「食らいつく」という表現が使えます。

icon まとめ

「追いかける」という表現は日常会話でもよく出てくる表現ですので、ぜひ覚えておきましょう。

恋愛においては冷静に、「追いかけすぎない」ことが大切ですよ。