意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「取り除く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「取り除く」という表現を使ったことがあるでしょうか。

ここでは「取り除く」という言葉について詳しく紹介していきます。

取り除く

Meaning-Book
「取り除く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「取り除く」とは?
  • 「取り除く」の表現の使い方
  • 「取り除く」を使った例文と意味を解釈
  • 「取り除く」の類語や類義語


「取り除く」とは?

「取り除く」というのは「不要なものを取ってなくす、取り去る」という意味になります。

そこにあったものを取ってなくすという意味であり、例えば「汚れを取り除く」などと言われますね。

洋服にミートソースなどをこぼしてしまい、シミになってしまったと悩んだ経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

しかし、洗濯用洗剤のみならず食器洗い用洗剤等をうまく用いることで、汚れを「取り除く」ことが可能になります。

  • 「取り除く」の読み方

「取り除く」の読み方

「取り除く」「とりのぞく」と読みます。

よく使われる表現ですので、よく覚えておきましょう。



「取り除く」の表現の使い方

「取り除く」という表現は「取り去る」という意味で使われます。

例えば、大気汚染などに関心を持っている人も多いのではないでしょうか。

黄砂が飛んでいる季節や花粉の時期なども、空気清浄機をうまく使って空気中の不要物を「取り除こう」としている人もいるかもしれませんね。

空気清浄機には空気中の粉塵などを「取り除く」効果があります。

「取り除く」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「取り除く」を使った例文1
  • 「取り除く」を使った例文2

「取り除く」を使った例文1

「魚を調理する時、事前に内臓を取り除いておくと良いですよ」

スーパーで購入する魚は、最初から内臓が取り除かれていることが多いですね。

しかし、自分で魚を釣った時などは事前に内臓を取り除いた上で調理をするという人も多いのではないでしょうか。

もちろん、メニューによっては内臓を取り除く必要がありませんが、最初から取り除いておいた方が食べやすいという人もいますね。

「取り除く」を使った例文2

「ミートソースなどの汚れは簡単に取り除けますよ」

油が多い食材などを洋服に落としてしまうと、シミになると慌ててしまう人もいるのではないでしょうか。

しかし、このような汚れは食器洗い用の洗剤を使うことで簡単に取り除けます。

食器洗い用の洗剤には油を浮かせる役割がありますので、油がシミになってしまった時はぜひ利用しましょう。



「取り除く」の類語や類義語

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「払いのける」【はらいのける】
  • 「はねのける」

「払いのける」【はらいのける】

「払いのける」というのは、「手や器具などで叩いたり押したりして不要な物や有毒なものを取り除く」という意味になります。

手で払ってどける時にも使われる表現です。

「はねのける」

「はねのける」というのは「跳ね飛ばすようにして解ける」という意味になります。

押して外に出す、掻き分ける、などとも言われます。

弾くようにして脇へ避ける、勢い良く押しやる、などという意味で使われることもあります。

icon まとめ

「取り除く」という表現は日常的にも使えますのでよく覚えておきましょう。

何かを取り除かなければいけないときは上手にやりたいですね。

洗濯物などの汚れは洗い方でシミを取り除くことが可能になりますよ。