意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「押し上げる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「押し上げる」という言葉は、「物を押し上げる」「株価を押し上げる」などの文章で日常的によく使われている言葉ですが、どのような意味を持っているのでしょうか?「押し上げる」の意味・使い方を分かりやすく説明して、例文や類語・類義語についても紹介していきます。

Meaning-Book
「押し上げる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「押し上げる」とは?
  • 「押し上げる」の表現の使い方
  • 「押し上げる」を使った例文と意味を解釈
  • 「押し上げる」の類語や類義語


「押し上げる」とは?

「押し上げる」という表現は、「物理的に押して上方へと上げること」「人を引き立てて高い地位に就けること・人を支援して上位の役職に就けること」を意味しています。

また「押し上げる」には、「株式市場・取引相場において株価(相場価格)を引き上げること」といった意味もあります。

  • 「押し上げる」の読み方

「押し上げる」の読み方

「押し上げる」の読み方は、「おしあげる」になります。



「押し上げる」の表現の使い方

「押し上げる」の表現の使い方は、「物を物理的に上方向に押して上げる場合」「特定の人物を支持して上位の役職・地位に引き上げる場合」などに使うという使い方になります。

「押し上げる」の表現は、「荷物を押し上げるにはかなりの力が必要でした」「彼をチームリーダーへと押し上げました」などの文章で使えます。

「押し上げる」を使った例文と意味を解釈

「押し上げる」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「押し上げる」を使った例文1
  • 「押し上げる」を使った例文2

「押し上げる」を使った例文1

「20キロ以上はありそうな重たいカバンを上にある収納棚へ押し上げるのは、女性の力では難しそうでした」

この「押し上げる」を使った例文は、重量のあるカバンを上方向へと押して上げるという物理的な作業を指して、「押し上げる」の言葉を使っています。

重たいカバンを物理的に上方向に押して上げる力仕事が、一般的な女性の力では難しいということを示唆しています。

「押し上げる」を使った例文2

「あなたを営業本部長の地位にまで押し上げたのは、私だということを忘れないようにしてください」

この「押し上げる」を使った例文は、「押し上げる」という表現を「ある人物を支持して営業本部長の地位にまで引き上げた」という意味で使っています。

あなたを引き立ててやった私に対する恩義を忘れないようにと言っているのです。



「押し上げる」の類語や類義語

「押し上げる」の類語・類義語を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「上に移動させる・力を入れて押す」
  • 「支持する・引き立てる」

「上に移動させる・力を入れて押す」

「押し上げる」という表現は、「物理的に上へと押して移動させること」「物に力を入れて押して上げること」を意味しています。

その意味から考えて、「押し上げる」と良く似た意味のニュアンスを持っている類語(シソーラス)として、「上に移動させる・力を入れて押す」を指摘できます。

「支持する・引き立てる」

「押し上げる」という言葉は、「ある人物を支持したり引き立てたりして、高い地位(役職)に就けてあげること」を意味しています。

それとほとんど同じ意味を持っている「押し上げる」の類義語として、「支持する・引き立てる」を考えることができます。

icon まとめ

「押し上げる」という言葉について解説しましたが、「押し上げる」には「物理的に押して上げること」「人を引き立てて上の地位に就けること」などの意味があります。

「押し上げる」の類語(シソーラス)・類義語としては、「上に移動させる・力を入れて押す」「支持する・引き立てる」などがあります。

「押し上げる」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。