意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「円満」とは?意味や使い方!例文や解釈

「円満」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「円満」という言葉を使った例文や、「円満」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「円満」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「円満」とは?
  • 「円満」の英語と解釈
  • 「円満」の表現の使い方
  • 「円満」を使った例文や短文など
  • 「円満」の類語や類義語・言い換え
  • 「円満」の反対語


「円満」とは?

「円満」という言葉を知っているでしょうか。

「夫婦円満」という言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「円満」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「円満」という言葉の意味を紹介します。

  • 「円満」の読み方
  • 「円満」の意味

「円満」の読み方

「円満」「えんまん」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「円満」「えんまん」と読みましょう。

「円満」の意味

「円満」という言葉の意味を紹介します。

「円満」には、「角が立たず穏やかなこと」という意味があります。

また「円満」には「満ち足りていて、完全な様子」という意味があります。

「夫婦円満」という言葉には、夫婦の間に角が立たず仲良く、満ち足りているという意味があります。

このように「円満」という言葉には、「角が立たず穏やかなこと」「満ち足りていて、完全な様子」という意味があります。



「円満」の英語と解釈

「円満」を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「円満」は英語で、“affably”になります。

“affably”には「優しい」「円満」という意味があります。

また“peaceful”にも「平和」「円満」という意味があります。

このように「円満」を英語にする時は、“affably”“peaceful”などの英語を使ってみましょう。

「円満」の表現の使い方

「円満」という言葉はどのような使い方をすればいいでしょうか。

「円満」には角が立たず穏やかなこと、満ち足りていて完全な様子という意味があります。

何かがそのように見えたら、「円満」という言葉を使ってみましょう。

例えば、争い事が起こった時、比較的穏やかに解決した場合は、「争い事が、円満に解決した」などと言います。

また仲が良く、二人が満ち足りて見えるカップルを見たら、「円満なカップルだね」などと声を掛けてみましょう。

このように角が立たず穏やかな様子を見た時、満ち足りていて完全な様子を見た時に、「円満」という言葉を使ってみましょう。



「円満」を使った例文や短文など

続いて「円満」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「円満」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「円満」を使った例文1
  • 「円満」を使った例文2

「円満」を使った例文1

「早寝早起きと適度な運動を心がけて、『円満』な体を作りたい」

この例文は、早寝早起きをする規則的な生活を心がけ、さらに散歩やウォーキングなど、適度な運動を続けて、満ち足りていて完全な体を作ろうとしている人についての文章になります。

一朝一夕に健康的な体を作るのは無理なため、毎日の積み重ねを長期間続けて、「円満な肉体」を作る必要があるでしょう。

このように、満ち足りていて完全な状態を「円満」と表現します。

「円満」を使った例文2

「Aさんは『円満』な人柄のため、一緒にいて癒される」

この例文に登場するAさんは、角が立たず穏やかな性格の持ち主なのでしょう。

このような「円満な人柄」の持ち主は、一緒にいる人にストレスがかからず、癒しの効果があるかもしれません。

穏やかな様子や、穏やかな性格を言葉にする時にも、「円満」という言葉を使ってみましょう。

「円満」の類語や類義語・言い換え

「円満」の類語や類似表現を紹介します。

「円満」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「完全」【かんぜん】
  • 「完璧」【かんぺき】
  • 「穏やか」【おだやか】
  • 「穏和」【おんわ】
  • 「素直」【すなお】

「完全」【かんぜん】

「完全」には、「欠点のないこと」という意味があります。

「完全な形」には、「欠点のない形」という意味があります。

「マンモスの完全な骨格標本」という時は、マンモスの欠けのない骨格標本という意味になります。

「完璧」【かんぺき】

「完璧」という言葉には、「全く欠点のないこと」という意味があります。

「完璧なボディラインの男性」という時は、欠点と呼べるような体のパーツがないような、素晴らしいボディラインを持つ男性という意味になります。

「穏やか」【おだやか】

「穏やか」には、「何事もなく平穏無事なこと」という意味があります。

「穏やかな朝」「穏やかな会話」などという使い方をします。

「穏和」【おんわ】

「穏和」には、「穏やかであること」という意味があります。

「穏和な性格」「穏和なグループ」などという使い方をします。

「素直」【すなお】

「素直」という言葉には、「ひねくれていない様子」という意味があります。

「素直な子供」は、ひねくれていない子供という意味になります。

「素直な態度」「素直に謝る」などという使い方をします。

「円満」の反対語

最後に「円満」の反対語を紹介します。

「円満」と反対の意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「酷い」【ひどい】
  • 「過激」【かげき】
  • 「強情」【ごうじょう】

「酷い」【ひどい】

「酷い」には、「甚だしい」「激しい」という意味があります。

「酷い雨が降る」という文章には、激しい雨が降るという意味があります。

また「酷い乱暴をする」という文章には、「甚だしい乱暴をする」という意味があります。

「過激」【かげき】

「過激」という言葉には、「非常に激しいこと」という意味があります。

「過激な行動」には、非常に激しい行動という意味があり、「過激な人」には非常に激しい言動をする人という意味があります。

「強情」【ごうじょう】

「強情」という言葉には、「頑固で、自分の考えを押し通そうとすること」という意味があります。

「強情な性格」は、いつでも頑固で、自分の考えを押し通そうとするような性格という意味があります。

icon まとめ

「円満」という言葉について見てきました。

角が立たず穏やかな様子を見た時、また満ち足りていて完全な様子を見た時に、「円満」という言葉を使ってみましょう。