意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「群がる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「群がる」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「群がる」という言葉の理解を深めていきましょう。

Meaning-Book
「群がる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「群がる」とは?
  • 「群がる」の表現の使い方
  • 「群がる」を使った例文と意味を解釈
  • 「群がる」の類語や類義語


「群がる」とは?

「群がる」とは沢山の人、動物などが一か所に集まることを言います。

秩序がなく群れとなっていることを言います。

  • 「群がる」の読み方

「群がる」の読み方

「群がる」とは「むらがる」と読みます。



「群がる」の表現の使い方

「群がる」とは、沢山の人、動物が一か所にわっと寄ってくる状態に使う言葉です。

悪い意味合いとなることもありますから前後にある言葉から意味合いを読み取るようにしましょう。

「ミツバチが群がる」「バーゲン会場に女性が群がる」「売れっ子になると急に人が群がるようになる」などと使います。

「群がる」を使った例文と意味を解釈

それでは「群がる」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「群がる」を使った例文1
  • 「群がる」を使った例文2

「群がる」を使った例文1

「人気歌手は群がるファンをかき分けて、仕事場に入る」

人気歌手にファンが大勢集まって、秩序なく群れになっていることを「群がる」と言います。

係員などがいて順番に並んでいる時は「群がる」とは表現しないでしょう。

「群がる」を使った例文2

「何かイベントをやっているのか、あちらに人が群がっている」

人の山ができている、大勢集まって取り囲んでいるといった様子を「群がっている」と言います。

また人が「群がる」ことでさらに人が引き寄せられてくることもあります。



「群がる」の類語や類義語

言葉の意味が理解できましたところで、「群がる」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「押し寄せる」【おしよせる】
  • 「詰めかける」【つめかける】
  • 「集る」【たかる】

「押し寄せる」【おしよせる】

「押し寄せる」とは多くの人、ものが勢いよく迫ってくることを言います。

「会社に起こった人たちが押し寄せる」「押し寄せるファンを警備員が注意している」「高波が押し寄せるので大変危険です」などと使います。

「詰めかける」【つめかける】

「詰めかける」とは大勢の人が一緒の場所に押しかける、そば近くに迫ってくる、詰め寄るとも言います。

「どこから聞きつけたのか、すぐに記者が詰めかける」「ファンが、マンション前に詰めかける」などと使います。

「集る」【たかる】

「集る」とは、大勢の人が、好奇心などで一か所に集まってくることを言います。

また虫などが「群がる」という意味でもあります。

悪い意味としては人を脅かして金品を取り上げるという時にも使います。

「新商品売り場には朝から客が集っている」「道端に落ちた飴にアリが集る」「不良息子が、お金を集るのをやめさせたい」などと使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「群がる」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。