意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「無関心」とは?意味や類語!例文と解釈

「無関心」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「無関心」という言葉を使った例文や、「無関心」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「無関心」とは?意味や類語!例文と解釈>


目次

  • 「無関心」とは?
  • 「無関心」の英語と解釈
  • 「無関心」の表現の使い方
  • 「無関心」を使った例文や短文など
  • 「無関心」の類語や類義語・言い換え


「無関心」とは?

「無関心」という言葉を知っているでしょうか。

「他人に無関心」なタイプの人もいるでしょう。

一方で、「無関心」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「無関心」という言葉の意味を紹介します。

  • 「無関心」の読み方
  • 「無関心」の意味

「無関心」の読み方

「無関心」「むかんしん」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「無関心」「むかんしん」と読みましょう。

「無関心」の意味

「無関心」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「無関心」には、「気に留めず、関心がないこと」「興味を示さないこと」という意味があります。

例えば「他人に無関心」という人は、他人に興味を持たない人ということになります。

他人の趣味などの話を聞きたいと思わない、興味を持たない人になります。

このように「無関心」という言葉には、「気に留めず、関心がないこと」「興味を示さないこと」という意味があります。



「無関心」の英語と解釈

「無関心」を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「無関心」は英語で、“indifference”になります。

“indifference” には「無関心」「知らん顔」という意味があります。

「無関心」を英語にしたい時は、“indifference”を使いましょう。

「無関心」の表現の使い方

「無関心」はどのような使い方をすればいいでしょうか。

「無関心」には「関心がないこと」「興味を持たないこと」という意味があります。

そのため、関心がないこと、興味を持てないことに対して、「無関心」という言葉を使ってみましょう。

例えば、みんなが好きなもので、自分は興味を持てないものがあるかもしれません。

例えば、ヒット中の映画にまるで興味を持てない時、「あのヒット作には、無関心だ」などと言ってみましょう。

このように、関心がない、興味を持てないと感じたら、「無関心」を使いましょう。



「無関心」を使った例文や短文など

「無関心」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「無関心」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「無関心」を使った例文1
  • 「無関心」を使った例文2

「無関心」を使った例文1

「コミュニケーションが下手なのは、他人に『無関心』のためだ」

この例文は、コミュニケーションが下手だと言う人の多くは、他人に興味を持っていないという意味があります。

他人に興味を持てば、相手に対する質問がたくさん浮かび、話が盛り上がるかもしれません。

目の前の相手に話す言葉が見つからないのは、「無関心」のためかもしれません。

「無関心」を使った例文2

「『無関心』を装うが、本当は好きだ」

この例文は、誰かのことが好きなのに、「興味がない」「関心がない」ふりをしている様子になります。

みなさんの中にも、好きな人の前で「無関心を装っている」という人がいるかもしれません。

「無関心」の類語や類義語・言い換え

「無関心」の類語や類似表現を紹介します。

「無関心」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「愛想なし」【あいそうなし】
  • 「無感動」【むかんどう】

「愛想なし」【あいそうなし】

「愛想なし」には「態度がそっけない様子」という意味があります。

異性に対しても、そっけない態度を取る女性は、「愛想なしの女性」などと言われるかもしれません。

「無感動」【むかんどう】

「無感動」には、「何を見ても感動しないこと」という意味があります。

多くの人が感動で泣いてしまうような映画を見ても、まるで感動しない時、「無感動な人だ」などと言われます。

icon まとめ

「無関心」という言葉について見てきました。

何かに関心を持たない、興味を持たない人を見た時、「無関心」という言葉を使ってみましょう。