意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「習慣づける」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

日常会話で「習慣づける」という言葉を見聞きすることがあります。

一体どの様な意味なのか、類語や例文なども併せて紹介します。

習慣づける

Meaning-Book
「習慣づける」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「習慣づける」とは?
  • 「習慣づける」の表現の使い方
  • 「習慣づける」を使った例文と意味を解釈
  • 「習慣づける」の類語や類義語


「習慣づける」とは?

「習慣づける」の概要について紹介します。

  • 「習慣づける」の読み方
  • 「習慣づける」の意味
  • 「習慣」とは
  • 「習慣」と「慣習」の違い

「習慣づける」の読み方

「習慣づける」「しゅうかんづける」と読みます。

「習慣付ける」と書くこともあります。

「習慣づける」の意味

「習慣づける」の意味は「日頃からやることとして身に付けていくこと」です。

それまで毎日やる様なものではなかったことを、努力して自然にいつもやる様にしていくことを言います。

人の脳は一度記憶をすると、それが常に思い起こされて同じ行動を取る様になります。

この性質を利用して、良いことを毎日積み重ねて行く様にする時の表現です。

「習慣」とは

「習慣づける」「習慣」とは「長い間繰り返すうちに、自然にそうする様になること」「その国や地方のしきたりやならわしとして日常的に行われていること」という意味があります。

何故か理由は分らなくても、小さな頃から何となくそうする様になっていることを「習慣」と言うのです。

「習慣」と「慣習」の違い

「習慣」をひっくり返した言葉が「慣習」です。

「習慣」「毎日の生活で繰り返し行うことで当たり前になっていること」という意味です。

個人的にそうしていることが多く「早寝早起き」「ジョギング」などがあります。

「慣習」「社会やある地域で昔から受け継がれてきている生活上のしきたりやならわし」という意味です。

自分で意識的に守っていることで「お盆には迎え火を焚く」「土俵には男性しか上がれない」などがあります。



「習慣づける」の表現の使い方

「習慣づける」が使われるシーンを紹介します。

  • 生活習慣に関して
  • ビジネスに関して

生活習慣に関して

「早寝早起き」はもちろん、「朝起きたら顔を洗う」「食べ物はよく噛んで食べる」など、日常生活で毎日自然に出来る様にする時に「習慣づける」と使います。

ビジネスに関して

ビジネスでは「エレベーターは最後に降りる」「常に机の上を整理整頓する」など、ビジネスマナーに関して「習慣づける」と使います。

「習慣づける」を使った例文と意味を解釈

「習慣づける」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「習慣づける」を使った例文1
  • 「習慣づける」を使った例文2

「習慣づける」を使った例文1

「彼は今までより1本早い電車に乗ることを習慣づけている」

いつも遅刻ギリギリの人が、毎日1本早い電車に乗れる様に努力していることを表しています。

「習慣づける」を使った例文2

「若い人はもっとあいさつを習慣づけるべきだ」

若い人が多い会社で、あいさつをしない人がいるのでしょう。

人に会ったら自然に挨拶をする様になるべきであるという意見です。



「習慣づける」の類語や類義語

「習慣づける」の類語を紹介します。

  • 「日課にする」【にっかにする】
  • 「定着させる」【ていちゃくさせる】

「日課にする」【にっかにする】

「毎日決めて必ずすること」という意味で、仕事だけではなく散歩やジョギングも含まれます。

「定着させる」【ていちゃくさせる】

「人々の間に根付くこと」という意味で、ラジオ体操など複数の人達で行うことを表しています。

icon まとめ

「習慣づける」「日頃からやることとして身に付けていくこと」という意味です。

これから毎日何か続けようと思った時に使ってみましょう。