意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「面倒くさい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「面倒くさい」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「面倒くさい」という言葉を使った例文や、「面倒くさい」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「面倒くさい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「面倒くさい」とは?
  • 「面倒くさい」を使った例文や短文など
  • 「面倒くさい」の類語や類義語・言い換え


「面倒くさい」とは?

「面倒くさい」という言葉を知っているでしょうか。

「面倒くさいため、掃除ができない」という人もいるでしょう。

一方で、「面倒くさい」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「面倒くさい」という言葉の意味を紹介します。

  • 「面倒くさい」の読み方
  • 「面倒くさい」の意味

「面倒くさい」の読み方

「面倒くさい」「めんどうくさい」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「面倒くさい」「めんどうくさい」と読みましょう。

「面倒くさい」の意味

「面倒くさい」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「面倒くさい」には、「手間がかかることや、終了までの困難さを考えて、気が進まないこと」という意味があります。

「面倒くさいため、掃除ができない」という人は、掃除の手間や、困難さを想像して、気が進まずに掃除ができないのではないでしょうか。

このように、「面倒くさい」という言葉には、「手間がかかることや、終了までの困難さを考えて、気が進まないこと」という意味があります。



「面倒くさい」を使った例文や短文など

「面倒くさい」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「面倒くさい」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「面倒くさい」を使った例文1
  • 「面倒くさい」を使った例文2

「面倒くさい」を使った例文1

「A君は『面倒くさい』仕事を、進んでやる」

この例文は、手間がかかり、困難が予想されるような仕事を、自分から進んでするA君についての文章になります。

このような、「面倒くさい」誰もがやりたくない仕事をするA君は、高い評価を受けるでしょう。

「面倒くさい」を使った例文2

「資格を取得した方がいいと分かっているが、『面倒くさい』気持ちが勝つ」

この例文のように、資格取得のメリットについては理解しているものの、資格取得のための勉強の大変さや、困難さ、手間を考えて、結果的に勉強できない人がいます。

「面倒くさい」という気持ちはそれくらい強いと言えます。

「面倒くさい」の類語や類義語・言い換え

「面倒くさい」の類語や類似表現を紹介します。

「面倒くさい」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「しんどい」【しんどい】
  • 「煩い」【うるさい】

「しんどい」【しんどい】

「しんどい」には、「骨が折れる」「辛い」という意味があります。

徹夜明けで会社に行くのは辛いため、「徹夜明けはしんどい」などと言います。

「煩い」【うるさい】

「うるさい」には、「しつこくて嫌なこと」という意味があります。

「同じ事を何度も言われて、うるさい」などという使い方をします。



icon まとめ

「面倒くさい」という言葉について見てきました。

手間や困難さを考えて、気が進まないと感じた時に、「面倒くさい」という言葉を使ってみましょう。