意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「同好の士」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「同好の士」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「同好の士」という言葉を使った例文や、「同好の士」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「同好の士」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「同好の士」とは?
  • 「同好の士」を使った例文や短文など
  • 「同好の士」の類語や類義語・言い換え


「同好の士」とは?

「同好の士」という言葉を知っているでしょうか。

「彼はゴルフの同好の士だ」などと言ったことがあるかもしれません。

一方で、「同好の士」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「同好の士」という言葉の意味を紹介します。

  • 「同好の士」の読み方
  • 「同好の士」の意味

「同好の士」の読み方

「同好の士」「どうこうのし」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「同好の士」「どうこうのし」と読みましょう。

「同好の士」の意味

「同好の士」には、どのような意味があるでしょうか。

「同好の士」には「同じ趣味を持つ人」という意味があります。

同じ関心を寄せる物を持っている人同士は、「同好の士」とよべます。

例えばゴルフという共通の趣味を持つ二人は「同好の士」になります。

このように「同好の士」という言葉には、「同じ趣味を持つ人」という意味があります。



「同好の士」を使った例文や短文など

次に「同好の士」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「同好の士」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「同好の士」を使った例文1
  • 「同好の士」を使った例文2

「同好の士」を使った例文1

「彼は子供の頃からゲーム好きの『同好の士』だ」

この例文に登場する人は、子供の頃からゲーム好きで、同じようなゲーム好きの友達がいます。

このように、趣味が一緒の友達は「同好の士」と言えるでしょう。

「同好の士」を使った例文2

「年齢は離れているが推しメンが一緒の『同好の士』がいる」

この例文のように、アイドルファンの中には、年齢が離れた人もいるでしょう。

それでも同じメンバーを押しているという共通点があれば、年齢の差を越えて仲良くなれそうです。

このようにアイドルファン同士も「同好の士」と言えます。

「同好の士」の類語や類義語・言い換え

「同好の士」の類語や類似表現を紹介します。

「同好の士」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「ファン仲間」【ふぁんなかま】
  • 「趣味仲間」【しゅみなかま】

「ファン仲間」【ふぁんなかま】

「ファン仲間」には、「誰かのファンという共通点で、仲良くなった友達」という意味があります。

ライブで何度も会うため、仲良くなった友達などは「ファン仲間」と言えるでしょう。

「趣味仲間」【しゅみなかま】

「趣味仲間」「趣味を通じて仲良くなった友達」になります。

ゲームやゴルフ、サッカーやランニングなど、趣味がなければ出会えなかった友達は「趣味仲間」になります。



icon まとめ

「同好の士」という言葉について見てきました。

同じ趣味を持つ人を見つけた時、同じ関心を持つもの同士と出会った時に、「同好の士」という言葉を使ってみましょう。