意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「要注意人物」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「要注意人物」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「要注意人物」という表現について詳しく紹介していきます。

要注意人物

Meaning-Book
「要注意人物」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「要注意人物」とは?
  • 「要注意人物」の表現の使い方
  • 「要注意人物」を使った例文と意味を解釈
  • 「要注意人物」の類語や類義語


「要注意人物」とは?

「要注意人物」というのは注意する必要がある人物や警戒が必要な人物、という意味になります。

例えば、職場にも様々な「要注意人物」がいるのではないでしょうか。

確かに職場の同僚は選べませんので、もしも同僚になったならば、その人とは何とか上手くやっていきたいですよね。

しかし、仲良くなると利用してくる、人の噂話にばかり関心がある、人の悪口しか言わない、などという人とはできる限り距離をおきたいと考える人もいるでしょう。

そのような人はまさに「要注意人物」だといえます。

  • 「要注意人物」の読み方

「要注意人物」の読み方

「要注意人物」「ようちゅういじんぶつ」と読みます。

ネットなどでも使われる表現ですので、ぜひ知っておきましょう。



「要注意人物」の表現の使い方

職場における「要注意人物」などはインターネットでも多く指摘されていますね。

また、恋愛を求めている人を対象としたウェブサイト等でも、「要注意人物の特徴」などと書かれていることがあります。

このような人物には気をつけた方が良い、このような人物には関わらないほうが良い、というものを「要注意人物」と表現します。

「要注意人物」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「要注意人物」を使った例文1
  • 「要注意人物」を使った例文2

「要注意人物」を使った例文1

「職場での要注意人物には気をつけてください」

職場の同僚は良い人ばかりでは限らないですよね。

中には私生活では関わりたくないと感じる人もいるかもしれません。

職場では何とかうまくやっていくしかありませんが、私生活では極力会いたくない、と考える人もいるでしょう。

そのような人は早く見極め、距離感を保つことが重要になります。

巻き込まれないように気をつけましょう。

「要注意人物」を使った例文2

「彼女は近所の要注意人物です」

近所でも、他人の噂話にばかり関心がある、長話になるとなかなか長い、などという人がいるかもしれませんね。

回覧板をまわしに行くと立ち話になってしまい、なかなか家に帰れない、という人は「要注意人物」としてマークされてしまうかもしれません。



「要注意人物」の類語や類義語

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「曲者」【くせもの】
  • 「一筋縄ではいかない相手」【ひとすじなわではいかないあいて】

「曲者」【くせもの】

「曲者」というのは一癖あってしたたかな人物、という意味になります。

怪しい人という意味もありますが、一筋縄ではいかない人に対して使われることが多い表現です。

「一筋縄ではいかない相手」【ひとすじなわではいかないあいて】

「一筋縄ではいかない相手」というのは扱うことの困難な人を表す表現です。

厄介な人、手強い相手、一癖も二癖もある人物、などという意味で使われます。

icon まとめ

「要注意人物」という表現はインターネットでも多く使われている表現ですので覚えておきましょう。

「要注意人物」だと言われる人には気をつけていきたいですね。