意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「遠隔サポート」とは?!解説

「遠隔サポート」は、個人向けと企業向けがあるテクニカルのサポートの一種です。

Meaning-Book
「遠隔サポート」とは?!解説>


目次

  • 「遠隔サポート」とは?
  • 「遠隔サポート」の概要


「遠隔サポート」とは?

「遠隔サポート」とは、その場まで出向かずに、ネットを利用してサポートすることです。

パソコンやサーバー、もしくはもっと大きな電子機器が対象になることが多く、離れた場所からネットにとってそれらの機器にアクセスし、中のソフトやデータなどを直接操作してもらうことです。

  • 「遠隔サポート」の読み方

「遠隔サポート」の読み方

「遠隔サポート」は、「えんかくさぽーと」と読んでください。

「遠隔」とは、比較的遠く離れた場所という言葉で、そのような場所から操作してもらうサポートがこの「遠隔サポート」となります。



「遠隔サポート」の概要

「遠隔サポート」は、ネット環境さえあれば行えるというものでもなく、予めその為の仕組み(ソフトウェアなど)を組み込んでおかないと行えない場合も多いです。

そう簡単にパソコンやサーバーなどに外部から侵入されてしまっては大変なので、特に企業では保守担当(販売元)の会社と遠隔サポートの契約を行うことでそれらのソフトウェアなどが組み込まれ、いざとなった時にサポートしてもらうといった体制になります。

基本的には離れた場所からデジタル的に操作してもらうことを指しますが、電話によるサポートもこの「遠隔サポート」と呼ぶことがあります(あまり一般的な使い方ではありません)。

icon まとめ

「遠隔サポート」は、現地まで行かなくても行える為、うまく利用するととても便利にサポートを受けることができます。

ただし、さすがにハード的な故障には対応できないことがほとんどなので、ソフト的な対応のみになると考えてください。