意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「断行」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「断行」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「断行」という言葉を使った例文や、「断行」の類語を紹介して行きます。

断行

Meaning-Book
「断行」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「断行」とは?
  • 「断行」を使った例文や短文など
  • 「断行」の類語や類義語・言い換え


「断行」とは?

「断行」という言葉を知っているでしょうか。

「改革を断行する」などという言葉を聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「断行」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「断行」という言葉の意味を紹介します。

  • 「断行」の読み方
  • 「断行」の意味

「断行」の読み方

「断行」「だんこう」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「断行」「だんこう」と読みましょう。

「断行」の意味

「断行」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「断行」には、「困難や反対を押し切って、強い態度で実行すること」という意味があります。

「改革を断行する」という言葉には、周囲の反対を押し切り、困難を乗り越えて、改革を断行するという意味があります。

このように、「断行」という言葉には、「困難や反対を押し切って、強い態度で実行すること」という意味があります。



「断行」を使った例文や短文など

「断行」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「断行」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「断行」を使った例文1
  • 「断行」を使った例文2

「断行」を使った例文1

「部内の反対を押し切り、企画を『断行』する」

この例文は、同じ部署の同僚たちの反対を押し切り、強い意志で企画を推し進めた場面を言葉にしたものです。

自分が信じた企画なら、例え周囲の人に反対されても、強行する価値があるかもしれません。

企画が成功すれば、反対していた同僚の目も変わり、信頼につながるかもしれません。

「断行」を使った例文2

「工事を『断行』すれば、住民からの非難は必至だ」

この例文のように、地元住民から反対されている工事があります。

このような工事を、住民の反対を振り切って進めれば、本格的な抗議活動に遭うかもしれません。

「断行」の類語や類義語・言い換え

「断行」の類語や類似表現を紹介します。

「断行」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「強硬」【きょうこう】
  • 「果断に」【かだんに】

「強硬」【きょうこう】

「強硬」には、「自分の主張を強い態度で押し通そうとする様子」という意味があります。

「強硬な態度」「強硬な言い方」などという使い方をします。

「果断に」【かだんに】

「果断に」という言葉には、「思い切ってすること」「決断力があること」という意味があります。

「果断に計画を進める」という時は、思い切って計画を進めて行くという意味があります。



icon まとめ

「断行」という言葉について見てきました。

人々の反対を押し切り、強い態度で推し進める時は、「断行」という言葉を使ってみましょう。