意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「すりつぶす」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「すりつぶす」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「すりつぶす」という言葉を使った例文や、「すりつぶす」の類語を紹介して行きます。

すりつぶす

Meaning-Book
「すりつぶす」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「すりつぶす」とは?
  • 「すりつぶす」を使った例文や短文など
  • 「すりつぶす」の類語や類義語・言い換え


「すりつぶす」とは?

「すりつぶす」という言葉を知っているでしょうか。

「ご飯をすりつぶして糊にした」という経験があるかもしれません。

一方で、「すりつぶす」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「すりつぶす」という言葉の意味を紹介します。

  • 「すりつぶす」の漢字
  • 「すりつぶす」の意味

「すりつぶす」の漢字

「すりつぶす」を漢字表記すると、どのようになるでしょうか。

「すりつぶす」を漢字にすると、「磨り潰す」になります。

もし「磨り潰す」という文字を見た時、「すりつぶす」と読めることを知っておきましょう。

「すりつぶす」の意味

「すりつぶす」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「すりつぶす」には、「すって細かく砕く」という意味があります。

すって原形をなくす時、「すりつぶす」という言葉を使ってみましょう。

また「すりつぶす」には「財産を使い果たす」という意味もあります。

このように、「すりつぶす」という言葉には、「すって細かく砕く」「財産を使い果たす」という意味があります。



「すりつぶす」を使った例文や短文など

「すりつぶす」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「すりつぶす」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「すりつぶす」を使った例文1
  • 「すりつぶす」を使った例文2

「すりつぶす」を使った例文1

「ご飯を『すりつぶし』糊を作る」

この例文のように、ご飯を「すりつぶす」と糊を作れます。

以前はふすまや障子を張る時、「すりつぶした」ご飯を糊代わりに使っていました。

糊が見当たらない時は、ご飯を使って糊を作ってみましょう。

「すりつぶす」を使った例文2

「若旦那は働かずに、財産を『すりつぶして』しまった」

この例文は、老舗の店の2代目などが、財産を使い果たしてしまった場面を文章にしたものです。

このように財産を使い果す様子を文章にしたい時、「すりつぶす」という言葉を使えます。

「すりつぶす」の類語や類義語・言い換え

「すりつぶす」の類語や類似表現を紹介します。

「すりつぶす」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「砕く」【くだく】
  • 「挽く」【ひく】

「砕く」【くだく】

「砕く」には、「固まっているものに圧力を加えて細かくすること」という意味があります。

「ビルを砕く」「岩を砕く」などという使い方をします。

「挽く」【ひく】

「挽く」には、「刃物などで物を切ったり削ったりする」という意味があります。

コーヒー豆を粉にする時、「豆を挽く」などと表現します。



icon まとめ

「すりつぶす」という言葉について見てきました。

すって細かく砕く時、財産を使い果たす様子を文章にする時、「すりつぶす」という言葉を使ってみましょう。