意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「嗜好に合わない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「嗜好に合わない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「嗜好に合わない」という言葉を使った例文や、「嗜好に合わない」の類語を紹介して行きます。

嗜好に合わない

Meaning-Book
「嗜好に合わない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「嗜好に合わない」とは?
  • 「嗜好に合わない」を使った例文や短文など
  • 「嗜好に合わない」の類語や類義語・言い換え


「嗜好に合わない」とは?

「嗜好に合わない」という言葉を知っているでしょうか。

ある食べ物が「嗜好に合わない」と感じたことがあるかもしれません。

一方で、「嗜好に合わない」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「嗜好に合わない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「嗜好に合わない」の読み方
  • 「嗜好に合わない」の意味

「嗜好に合わない」の読み方

「嗜好に合わない」「しこうにあわない」と読みます。

「嗜好」「しこう」と読みます。

これを機会に、「嗜好に合わない」「しこうにあわない」と読みましょう。

「嗜好に合わない」の意味

「嗜好に合わない」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「嗜好に合わない」には、「ある物に対する好みが合わない」という意味があります。

特に飲食物の好みが合わないと感じた時に、「嗜好に合わない」という言葉を使います。

このように「嗜好に合わない」という言葉には、「あるものに対する好みが合わない」という意味があります。



「嗜好に合わない」を使った例文や短文など

次に「嗜好に合わない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「嗜好に合わない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「嗜好に合わない」を使った例文1
  • 「嗜好に合わない」を使った例文2

「嗜好に合わない」を使った例文1

「タピオカミルクティーが『嗜好に合わない』」

この例文に登場する人は、タピオカミルクティーが口に合わないようです。

全国的に人気の飲み物があっても、その飲み物が全ての人の口に合うわけではなく、「嗜好に合わない」という人も、当然います。

「嗜好に合わない」を使った例文2

「パクチーが『嗜好に合わない』という友達が多い」

この例文のように、パクチーのような癖が強めの食べ物を嫌う人がいるかもしれません。

流行した食材は、一度試してみるものですが、なかなか好みに合わないことがあります。

子供の頃から慣れ親しんだものがいちばんという人もいるでしょう。

「嗜好に合わない」の類語や類義語・言い換え

「嗜好に合わない」の類語や類似表現を紹介します。

「嗜好に合わない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「選好み」【えりごのみ】
  • 「偏向」【へんこう】

「選好み」【えりごのみ】

「選好み」には「自分の好きな物だけを選び取る」という意味があります。

「選好みが激しい人」は、自分の好きな物がはっきりしていて、それ以外をまるで受け入れない人という意味になります。

「偏向」【へんこう】

「偏向」には「考えが偏っていること」という意味があります。

例えば「偏向報道」には、「考えが偏った報道」という意味があり、正しい情報を伝えられていないことになります。



icon まとめ

「嗜好に合わない」という言葉について見てきました。

飲食物などが口に合わない時、「嗜好に合わない」という言葉を使ってみましょう。